アクサダイレクトのペット保険の口コミや評判は?正直おすすめできない5つのデメリットをまとめました。
保険料は高いのに補償内容は一般的。補償されない病気も多い!更新時には補償対象外の項目が追加されるし、本当にいいところがないんです。待機期間は驚くほど長く、超大型犬には不利な内容ばかり。
他にもいいペット保険はいっぱいあるのに、あえてアクサダイレクトのペット保険を選ぶ意味はありません。
ここまで言うにはちゃんと理由があります。こちらで確認してください!

「大手で安心」はイメージだけ?アクサのペット保険のプラン詳細

アクサダイレクトといえば、自動車保険で有名ですよね!
「CMもよく見るし、大手の保険会社が扱うペット保険だから安心!」というイメージがあるかもしれません。

…ですが、本当に「安心」なペット保険なのでしょうか?

じつは「大手」というイメージの裏に信じられないデメリットが隠されているんです。
補償内容や評判などをよく調べていくと、そのデメリットが見えてきます。
いったいどんなペット保険なのか見ていきましょう!

アクサダイレクトのペット保険のプランは2種類あります。
通院・入院・手術すべてを補償するものを、50%補償と70%補償の2つ。
保険料や補償内容など、プランの詳細がこちらです。

商品名補償割合通院・入院・手術年間補償限度額保険料(犬1/15歳まで)保険料(犬2/15歳まで)保険料(犬3/15歳まで)保険料(犬4/15歳まで)保険料(犬・ミックス/15歳まで)保険料(猫・血統種/15歳まで)保険料(猫・ミックス/15歳まで)
プラン5050%無制限50万円619,260 円661,340 円675,160 円924,850 円497,270 円433,810 円365,050 円
プラン7070%無制限70万円815,770 円874,680 円894,050 円1,243,610 円644,960 円566,140 円459,880 円

※表は横にスクロールできます。
※2014年からベネッセのペット情報雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」と提携し、商品名を「いぬのきもち保険 ねこのきもち保険」としていましたが、2017年8月に提携を解消し「アクサダイレクトのペット保険」に変更しています。

アクサダイレクトのペット保険は、独自の分類方法となっており、犬1〜犬4までわかれています。
あなたのペットがどの分類に当てはまるのかは、こちらから確認できます。
分類別の保険料表(アクサダイレクトのペット保険公式HP)

まずはアクサダイレクトのペット保険の特徴について説明します。

通院・入院・手術それぞれの日額・回数制限がない

アクサダイレクトのペット保険の特徴は、通院、入院、手術それぞれに対する日額や回数の制限がないことです。
年間補償限度額だけが決められていて、その範囲内であれば自由に保険を請求できます。

通院、入院、手術に制限がないため、使いやすいペット保険だと言えます。

ただ、アクサダイレクトのペット保険は、補償の手厚さを表す年間補償限度額の設定があまり高くないのが気になるところです…。

→詳しくはアクサダイレクトの1つ目のデメリットをご覧ください!

各種オプション・サービスが充実している

アクサダイレクトのペット保険は、割引制度や特約が充実しています。

オプションやサービスが充実している!と聞くと「さすが大手だなぁ」と思うかもしれません。
…ですが、これはあくまでも付随するサービスです。
いくらオプションが豪華でも、メインの保険が充実していなければ意味がありません。

よく考えたらオプションは必要ないことも多いですし、割引を使っても元々の保険料が高いのでそんなに安くはなりません。
オマケの豪華さに惹かれて、割高なペット保険に加入して後悔しないように、本当にいいペット保険を選ぶことが大事ですよ!

24時間対応の獣医師相談窓口サービス

アクサダイレクトのペット保険に加入すると、24時間いつでも獣医師に相談できる電話窓口サービスが無料で付いてきます。

かかりつけの動物病院がお休みのときでも、ペットの体調について獣医さんに相談できて心強いですよね。
体調不良以外でも、日常のケアの方法やしつけについても相談できるので、あると便利なサービスです。

ペット賠償責任特約(示談交渉つき)

ペット賠償責任特約は、ペット保険に有料でつけられるオプションです。

この特約に加入していると、ペットが他人を傷つけたり、他人の所有物を壊したりして、損害賠償責任が発生したとき、最大1,000万円まで補償してもらえます。
しかもアクサダイレクトの場合は、示談交渉まで付いてきます。自動車保険を扱う会社ということもあり、安心できる補償ですよね。

商品名年間保険料(犬1)年間保険料(犬2)年間保険料(犬3)年間保険料(犬4)年間保険料(犬・ミックス)年間保険料(猫・血統種)年間保険料(猫・ミックス)
ペット賠償責任特約870 円1,480 円5,710 円5,710円940 円740円740 円

ですが、じつはこの特約、同じ補償内容の保険にすでに加入している人も多いんです。
自動車保険や火災保険に加入している方は「個人賠償責任保険」を契約していることもあり、これに加入していればペット賠償責任特約を契約する必要はありません。
むしろペット賠償責任特約をつけることで、二重契約になって損してしまう人もいるので気をつけたいところです。

また、アクサダイレクトの賠償責任特約は表を見ると分かる通り、犬種によっては保険料がかなり高額です。
個人賠償責任保険でまかなえるのであれば、そちらを検討した方がいいでしょう。

ペット保険の特約について、詳しくはこちらのページで解説しています。
(参考)ペット保険の特約って必要?

インターネット割引

インターネットから申し込むと、初年度の年払い保険料が3,000円割引されるサービスです。
ただし、適用されるのはクレジットカード払いのみで、口座振替の場合にはこの割引は使えません。
また、「犬4」に分類される犬種の場合には、インターネットからの申込ができないので、この割引は適用にならないので注意しましょう。

マイクロチップ割引

個体の識別情報を埋め込んでいるマイクロチップを装着しているペットは、保険料を割引してもらえる制度です。
ただし、マイクロチップの装着にかかる費用は飼い主の負担です。
またAIPOという団体が管理するデータベースへの登録手数料が1,000円必要なので注意してください。

アクサダイレクトのペット保険は魅力なし!正直おすすめできない5つのデメリット

ここまで見てきた方は、アクサダイレクトのペット保険に特にデメリットを感じなかった人も多いはず。

  • 通院、入院、手術が無制限
  • オプション・サービスが充実
  • 割引制度もある
  •  
    確かにこういったメリットだけ見ると、
    「保険料が多少高くても問題ないんじゃ?なによりアクサダイレクトって大手だし安心だよね…?」
    と思ったかもしれません。

    ですが、アクサのペット保険はよく調べていくと、じつはデメリットだらけなんです。

    結論から言って、他にもいいペット保険があるのにあえてアクサダイレクトのペット保険に加入する必要はありません

    正直おすすめできない5つのデメリットを詳しくご紹介します。

    ①保険料が高いのに補償の手厚さは普通!

    アクサダイレクトの保険料は、他社と比較しても高めの水準となっています。

    ペット保険各社の保険料と比べると、アクサダイレクトの保険料が高額だということがわかります。

    各プランの保険料を明確に比較するために、0~15歳までの保険料を合計した生涯保険料で他社のプランと比較してみましょう。
    ペット保険は年齢とともに保険料が上がっていくのが一般的なので、生涯にかかる保険料で比較することで、保険料の値上がりの変化に左右されることなく比較できるのです。

    50%、70%の補償割合ごとに一覧にしたものがこちらです!

    50%補償

    会社名商品名補償割合生涯保険料(小型犬・15歳まで)生涯保険料(中型犬・15歳まで)生涯保険料(大型犬・15歳まで)生涯保険料(猫・15歳まで)
    FPCフリーペットほけん50%392,250 円435,950 円455,400 円375,050 円
    PS保険50%補償プラン50%435,950 円494,910 円537,190 円383,050 円
    SBIいきいき少短プラン50スタンダード50%442,400 円521,450 円705,050 円341,750 円
    日本ペットプラス(ガーデン)プラチナ50%プラン50%455,150 円499,320 円575,010 円394,370 円
    イーペットe-ペット5050%563,290 円563,290 円774,430 円419,440 円
    ペット&ファミリーげんきナンバーわんプラン5050%584,660 円626,350 円815,830 円490,180 円
    アクサ損保プラン5050%619,260 円661,340 円675,160 円433,810 円
    アニコム損保ふぁみりぃ50%プラン50%676,280 円676,280 円904,520 円520,510 円
    アイペット損保うちの子50%プラン50%905,540 円905,540 円1,577,340 円792,220 円
    au損保通院ありタイプ50%コース50%920,160円920,160円1,683,460円713,900円

    ※表は横にスクロールできます。

    70%補償

    会社名商品名補償割合生涯保険料(小型犬・15歳まで)生涯保険料(中型犬・15歳まで)生涯保険料(大型犬・15歳まで)生涯保険料(猫・15歳まで)
    FPCフリーペットほけん70%補償プラン70%490,700 円544,600 円568,900 円468,700 円
    PS保険70%補償プラン70%555,250 円630,980 円685,890 円488,190 円
    SBIいきいき少短プラン70スタンダード70%619,360 円730,030 円987,070 円478,450 円
    あんしんペットずっといっしょL70%635,260 円762,210 円840,910 円443,870 円
    日本ペットプラス(ガーデン)プラチナ70%プラン70%637,040 円698,890 円804,710 円552,020 円
    ペット&ファミリーげんきナンバーわんプラン7070%740,550 円819,590 円1,089,130 円584,210 円
    イーペットe-ペット7070%760,140 円760,140 円1,073,750 円531,140 円
    アクサ損保プラン7070%815,770 円874,680 円894,050 円556,140 円
    アニコム損保ふぁみりぃ70%プラン70%964,770 円964,770 円1,322,010 円725,190 円
    アイペット損保うちの子70%プラン70%1,192,240 円1,192,240 円2,132,870 円1,038,970 円
    au損保通院ありタイプ70%コース70%1,243,960円1,243,960円2,312,570円955,150円

    ※表は横にスクロールできます。

    プランと犬種によっては、一番安いFPCと比較すると30万円も保険料が高いことも!

    「でも、これだけ保険料が高いんだから、それだけ補償も手厚いんだよね?」
    と思いますよね?
    ですがじつは、アクサのペット保険の補償はそこまで手厚くないんです。

    ペット保険の補償の手厚さを見るときは、年間補償限度額で比較します。
    年間補償限度額とは、1年間で受け取れる保険金の上限のこと。
    この年間補償限度額が高いほど、そのペット保険は補償が手厚いということを表します。

    以下に各社の年間補償限度額をまとめました。

    50%補償

    会社名商品名年間補償限度額
    PS保険50%補償プラン100万円
    FPCフリーペットほけん50%補償プラン85万円
    アイペット損保うちの子50%プラン73万円
    イーペットe-ペット5060万円
    アニコム損保ふぁみりぃ50%プラン60万円
    日本ペットプラス(ガーデン)プラチナ50%プラン50万円
    アクサ損保プラン5050万円
    SBIいきいき少短プラン50スタンダード50万円
    ペット&ファミリーげんきナンバーわんプラン5050万円
    au損保通院ありタイプ50%コース50万円

    70%補償

    会社名商品名年間補償限度額
    アイペット損保うちの子70%プラン122万円
    PS保険70%補償プラン100万円
    FPCフリーペットほけん70%補償プラン85万円
    アニコム損保ふぁみりぃ70%プラン84万円
    日本ペットプラス(ガーデン)プラチナ70%プラン70万円
    あんしんペットずっといっしょL70万円
    アクサ損保プラン7070万円
    SBIいきいき少短プラン70スタンダード70万円
    ペット&ファミリーげんきナンバーわんプラン7070万円
    au損保通院ありタイプ70%コース70万円
    イーペットe-ペット7060万円

    アクサダイレクトの年間補償限度額は、じつはいたって平凡な金額です。
    補償が他社に比べて手厚いか?といえば、そうではありません。

    つまり、アクサダイレクトのペット保険は、ただ保険料が高いだけで補償の手厚さはごくごく普通、というなんのメリットもない保険なのです。

    ②「え、翌年からは補償されない?」補償対象外の病気に注意

    これは知らない人も多いと思いますが、アクサダイレクトのペット保険には、発症した年だけ補償し、翌年からは補償されない病気があります。

    先天性の可能性が高い病気は、発症年度のみ補償し、翌年からは補償しない
    と契約で決まっているのです。

    つまり、アクサダイレクトが病気やケガを先天性だと判断したら、翌年以降の治療費は全額自己負担ということ!
    このことは約款に小さく書かれているので、多くの人が見落としがちです。
    代表的なものとしてHPに記載されているのが、こちらです。

    先天性・遺伝性の可能性が高い病気(代表的なものとしてHPに記載)

    ウォブラー症候群、肘関節形成不全、肘関節の尺骨離脱、肘関節の橈骨離脱、前肢橈骨の湾曲症、股関節形成不全、レッグペルテス病、膝蓋骨脱臼、眼窩の形成不全、眼瞼外反、眼瞼内反、進行性網膜萎縮、下顎骨の炎症性疾患、歯および顎の形成不全

    もし、これらの病気やケガを発症したら、2年目以降の治療費は全額自己負担になってしまうのです。
    こんなにたくさんの病気が補償対象外になっているなんて驚きですよね。
    なかには、犬種や猫種によって発症しやすい病気もあります!

    しかも、ここに記載されているものはあくまで「代表的なもの」。
    この他にも、もしペットがかかった病気が先天性のものだと診断されたら、翌年からは補償されないかもしれないんです!

    もし一生涯治療が続く病気が、翌年度以降補償対象外になってしまったら…
    2年目以降は一生ペットの治療費を自己負担すると思うと怖くなりませんか?

    1年目しか補償されないペット保険なんて、加入しても保険料がもったいないだけですよね。

    ③聞いてない!更新時に補償されない項目が増える・更新拒否されることも!

    アクサダイレクトのペット保険の評判を見ると、必ずといっていいほど出てくるトラブルがこちら。
    「更新時の審査によって、補償されない項目が増えたり、更新を断られたりする
    というものです。

    「うちの子がなりやすい病気を補償してくれるから安心♪」と思って加入したのに、いざ病気になって保険を使っていたら、
    更新時に「その病気は今後補償しません」という条件が勝手に増やされるかもしれないのです。

    補償されない病気が後出しで追加されるなんて、聞いてない!ずるい!」
    と思いませんか?

    ですが、そういったクレーム対策のためなのか、アクサダイレクトの約款には継続契約についてこのように記載されています。

    『継続契約に適用される特約は、継続前の保険契約の保険期間満了日の属する月の前月10日までに、当会社から保険契約者または被保険者に書面で明示して通知することにより付帯されるものとします。』

    これは、保険の更新時に書面で通知すれば、アクサダイレクトが一方的に特定の病気を補償対象外にすることができる、という内容です。
    毎年更新するたびに条件が増えて、いざ保険を使いたいときにほとんど補償を受けられないことも…。

    また、こちらのような記載もあります。
    『保険契約者または当会社のいずれか一方から保険期間満了日の属する月の前月10日までに書面により別段の意思表示がないかぎり、同一の条件でさらに1年間の保険期間で継続するものとし、以後も同様とします。』

    これは、裏を返せば、書面で通知するだけで一方的に継続を拒否できる、ということでもあります。

    もしずっと健康だったペットが大きな病気をして「やっと保険を使うとき!今まで加入しておいてよかったー!」と思っていたら、その病気が補償対象外になってしまったり、場合によっては一方的に継続を拒否されたりすることもあり得るのです。
    ひどい話ですよね。

    実際、アクサダイレクトではこういうトラブルに遭遇した体験談は数多くあります。
    加入者からしたら、「聞いてないよ!」と怒るのも無理ないですよね。

    「アクサダイレクトのペット保険は、更新のたびに補償対象外になる病気が追加されたり、更新できないこともある」

    この契約内容は後々、必ずと言っていいほどトラブルになる部分です。十分に理解した上で検討しましょう。

    ④病気だと30日間、ガンだと120日間も補償されない待機期間がある!

    ペット保険は加入初年度に待機期間という「契約してから補償が開始されるまでの期間」が設定されています。
    この期間は保険料の支払いは発生するけれど補償を受けることができません。

    しかも、待機期間中に発症した病気やケガはその後もずっと補償対象外になる、というなんとも損な期間なのです。

    アクサダイレクトでは、こ待機期間が病気の場合30日間、ガンの場合は120日間と、他社と比較してもとても長く設定されています。
    ガンにいたってはなんと4ヶ月間です!

    保険金の支払いは必要なのにも関わらず補償されない期間がこんなにもあるなんて不安だと思いませんか?

    (参考)ペット保険には補償までの待機期間がある?

    ⑤超大型犬はメリットなし!保険料が超高額&加入時に健康診断が必要!?

    アクサダイレクトのペット保険は、他のペット保険のように「小型、中型、大型」という分類ではなく、犬1~4とミックス(雑種)という独自の分類方法を設定しています。

    おおむね、犬1=小型犬、犬2=中型犬、犬3=大型犬、犬4=超大型犬というイメージの分類のようですが、この「犬4」にあたる犬種に対する扱いがひどいんです。

    「犬4」に分類されているのが、こちらの25犬種です。

    「犬4」に分類されている犬種

    アイリッシュ・ウルフハウンド
    イタリアン・コルソ・ドッグ
    エストレラ・マウンテンドッグ
    オールド・イングリッシュ・シープドッグ
    グレート・デン
    グレート・ピレニーズ
    スパニッシュ・マスティフ
    セント・バーナード
    チベタン・マスティフ
    ディアーハウンド
    ドゴ・アルヘンティーノ
    ドッグ・ド・ボルドー
    ナポリタン・マスティフ
    ニューファンドランド
    バーニーズ・マウンテンドッグ
    ピレニアン・マウンテンドッグ
    ピレニアン・マスティフ
    ブラジリアン・ガード・ドッグ
    ブル・マスティフ
    ブルドッグ
    ボースロン
    ボルドー・マスティフ
    マスティフ(全てのマスティフ種)
    レオンベルガー
    ロットワイラー

    「犬4」に該当するこちらの犬種は、保険料が他の分類の保険料と比べて群を抜いて高額なんです。

    たとえば、他社ではセント・バーナードとゴールデンレトリバーは同じ「大型犬」として分類されることが多いのですが、アクサダイレクトでは、「犬4」と「犬3」にわかれます。
    他社ならそこまで高額になることはないのにアクサダイレクトの場合、生涯で20万円〜30万円もの高額な保険料が必要になるのです。
    とても損した気分になりますよね。

    商品名補償割合保険料(犬1/15歳まで)保険料(犬2/15歳まで)保険料(犬3/15歳まで)保険料(犬4/15歳まで)
    プラン5050%619,260 円661,340 円675,160 円924,850 円
    プラン7070%815,770 円874,680 円894,050 円1,243,610 円

    しかも、加入時には健康診断が必要で費用は自己負担!
    また、健康診断書の送付が必要なためインターネットでの加入ができません。そのため、当然ながらインターネット割引も適用されません

    この「犬4」に対する制度、ちょっとひどすぎると思いませんか?
    ただでさえ保険料がとても高額なのに、さらにこうやって飼い主さんの費用負担が増えることになるんです。

    正直言って、「犬4」に該当する飼い主さんは、アクサダイレクトを検討する余地はありません。
    それどころか、こんな事実を知ってしまったら、他の犬種の飼い主さんも入りたいとは思わないですよね…。

    まとめ:アクサは保険料が高くて補償は普通。なのにデメリットだらけ!

    アクサダイレクトのペット保険は、保険料が高いわりに補償が一般的。
    それどころか、契約には様々な落とし穴があることがわかったと思います。

    アクサダイレクトをわざわざ選ばなくても、保険料が安く、補償も手厚い、そんな保険がたくさんあります。しっかりと見極めた上で加入してくださいね。

    以下で、アクサダイレクトのペット保険5つのデメリットについてまとめました。

    アクサダイレクトのペット保険の5つのデメリット

    ①保険料が高いのに補償の手厚さは普通!

    ②「え、翌年からは補償されない?」補償対象外の病気に注意

    ③聞いてない!更新時に補償されない項目が増える・更新拒否されることも!

    ④病気だと30日間、ガンだと120日間も補償されない待機期間がある!

    ⑤超大型犬はメリットなし!保険料が超高額&加入時に健康診断が必要!?

    アクサダイレクトの口コミ・評判一覧

    みんなのクチコミ

    投稿されたクチコミ件数:19件

    • 星5つ 7件
    • 星4つ 9件
    • 星3つ 3件
    • 星2つ 0件
    • 星1つ 0件

    なつみさん

    (30代/女性/主婦/アメリカンショートヘア13歳メス)

    プラン:プラン70賠責なし 加入日:2015/06/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    2.0
    補償内容の手厚さ
    2.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2018/04/20

    【総合評価】私がペットの保険に入ろうと思い立ったのが遅かったので、高齢でペット保険に入れるだけ良かったと思っています。何社か資料を取り寄せて確認しましたが年齢制限が

    ある中、加入できたので安心しました。
    もう少し手厚いか金額が安いとかなり満足ですが、許容範囲内です。
    【保険料の安さ】クレジットで年間分を一括払いにしていますが、少々高いかなという印象です。
    他のペット保険と金額を比べてみても高い方なので、もう少し安いと嬉しいなと思います。
    ただ高齢のペットでも入れるので仕方がないと考えています。
    【 補償の手厚さ】アクサのペット保険は、プランが2つしかありません。
    私が入っているのはプラン70で、かかった費用の70%を負担してもらえるというものです。
    ただ上限もあり、年間70万円までしか補償してもらえません。
    自己負担が0%でもないので、そんなに手厚くもないと思っています。
    【保険会社の対応】契約更新の際に分からないことがあったのでカスタマーセンターに電話しました。
    保険を利用したことがないのでその時しか連絡をとったことがないですが、特に問題はなく感じも良かったです。
    丁寧に説明してくれたので好印象でした。
    【保険金の支払い】幸いなことに今まで1度もケガや病気をしていないので保険金を支払ってもらったことはありません。
    利用したことがないので詳しくは分かりませんが、保険料の支払いについて説明書のようなものが送られてきたので分かりやすそうです。
    【友人・知人へのおすすめをしたいか】ペットの年齢によってはもっと手厚い保険があるので、わざわざ選ばなくてもいいかなと思います。
    ですがある程度年齢が高くなると入れる保険が少なくなるので、その時は比較してもいいと思います。
    若いペットにはすすめませんが、そうでないならおすすめです。

    ● 加入証明写真

    ミーコさん

    (40代/女性/主婦/メインクーン 6歳 ♀)

    プラン:ねこの気持ち保険 プラン70 賠責なし 加入日:2013/11/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    3.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2018/04/20

    【総合評価】免責がない、終身で補償がある、電話で医師の相談を受ける事が出来るとこの3点についてはアクサダイレクトの良い所です。保険料の申請も申請用紙と病院からもらう

    明細書のみなので、あまり手間もかからないのが嬉しいです。
    【保険料の安さ】2年前に保険料が値上がりしました。
    アクサダイレクトに加入した当時に比べるとペット保険会社が増え、増えた事によって保険料が下がった会社もある中での値上がりにはショックです。
    ですが、当時加入した時点での保険料は補償されれ内容の割には保険料は安いと感じたので値上がりは仕方ないかなと言う事で、安さについては普通かな?と思います。
    【 補償の手厚さ】急にヨダレを出す様になったので、病院に連れて行きましたが原因は分からなかったので、病名を「ヨダレ過多」の様な病名なのか?と言う程度の診断名だったのですが、保険料が支払われました。
    すごく助かりました。
    なので、特定傷病以外はほぼ保険が支払われるのではないかと思うので、とても満足を選びました。
    【保険会社の対応】質問したい事がある時などに電話をしますが、繋がるまでの時間もすぐに繋がりますし、スタッフの対応もとても丁寧です。
    一番の魅力は24時間対応で医師と電話で話せる事です。
    時間は10分程度と決まっていますが、夜中などに何が起きた時に焦らずに対処ができるので、その部分はとても魅力です。
    【保険金の支払い】保険料の支払いはとても早いです。特に同じ病名での申請の時などは一週間以内に口座に振り込まれます。
    初めて診断される病気でも10日以内ぐらいには振込があるので、クレジットカードで病院代を支払っておけば全額先払いをしてる感覚はありません。
    【友人・知人へのおすすめをしたいか】一番のオススメポイントは14歳までに保険に加入すれば終身で補償があると言うのが一番嬉しいです。
    ただし、10歳から加入の場合は医師の健康診断書が必要ですが、終身補償がある保険はまだまだ少ないので、他社と比べての強みかと思います。

    ● 加入証明写真

    S美さん

    (40代/女性/個人事業主/ネコ雑種1歳♀)

    プラン:プラン50 50%補償 加入日:2016/11/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    3.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2018/04/20

    【総合評価】今のところ、親切な対応や保険金の支払いなどについて、大変満足しています。今1歳半ほどのネコですが、寄生虫がいて病院で投薬治療を受けたのと、怪我(脱臼)で

    入院・手術をして、合計2回、保険金を請求しました。若いネコは通常それほど病院に通うことはないかもしれませんが、うちのネコは思わぬ怪我をしてしまい、まとまった金額の治療費が必要になったので、保険に入っていてよかったと思いました。ペット保険は1年ごとの更新になるので、今後のことはまたその都度考えていきたいと思っています。
    【保険料の安さ】月1000円以下のペット保険もあるなか、今入っている保険は月1000円以上払っている。この料金については、まったく病院にかからない場合を考えるとちょっと高いかな、と思うが、思わぬ怪我や大きな病気をしたときのため、と思うと仕方がないかと思うので、普通くらいの満足度。
    【 補償の手厚さ】先日、飼っているネコが、ハプニングから前足の脱臼を起こしてしまいました。当初レントゲンを撮ったときには骨折と診断され、飼い主として、手術をするかどうかの判断を迫られました。もちろん、手術をしても元のように回復するかはわからないのですが、かかりつけの動物病院を通じて動物の整形外科専門の方に依頼をすることになるので、数十万かかるとのことでした。後日「やはり手術すればよかった」と思ってももう機を逸してしまうので、「保険に入っているからできることはやってあげよう」と、手術することをその場で決断でき、よかったと思います。結局判断が難しい症例だったようですが、脱臼だったため、想定より低い費用で済み、ペット保険からもカバーされた分が支払われました。
    【保険会社の対応】カスタマーサポートに電話で相談すると、親切に対応してくれるし、書類のやり取りなどもスピーディー。さすがに大手損害保険会社だな、という印象です。また、獣医師による「ペット健康相談サービス」という電話相談サービスが利用できるのですが、これもちょっと疑問に思ったことを電話で聞けるので助かっています。
    【保険金の支払い】1回あたりの金額の制限もなく(保険期間中の限度額はあります)、入院・通院の日数や手術の回数制限もないので、支払いのルールに関してわかりやすくて満足です。ネコの脱臼で入院と手術をしたので、まとまった金額を支払うことになってしまいましたが、カバーされた分がスピーディーに返金されてとても助かりました。保険に入っておらず全額自己負担だったとしたら、高額なお金がかかることだけに、処置してあげられたかどうかわかりません。
    【友人・知人へのおすすめをしたいか】飼ってみて実感しましたが、ネコは病院に行くのをとても嫌がるので、飼い主が病院に連れていかない方針なら保険も必要ないのではないかな、と思います。うちのネコはとてもビビリなので、キャリーに閉じ込められる気配を感じるととても警戒します。私はできることなら病院に連れていってあげたいと思っているので保険にも入りましたが、飼い主さんの状況やネコの性格によっては、犬のように日常的には連れていけない場合もあるかも、と思います。なので飼い主さんの方針次第ですが、もしペット保険に入りたいということならおすすめします。

    ● 加入証明写真

    てりやきさん

    (20代/男性/会社員/ミニチュアダックスフンド3歳)

    プラン:プラン50 加入日:2015/08/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    5.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    アクサダイレクトは大手の保険会社になるので安心して利用することができました。月額料金が1500円程度にも関わらず、補償内容は他の業者よりも充実していたので印象が良か

    ったです。また24時間365日対応している獣医師専用相談サービスがあるので、急なケガや病気など気軽に相談することができたのは良かったです。プランについては、小さな病気から深刻な病気まで幅広く対応しており、自己負担割合が50%なので安心して利用することができました。

    さん

    (20代/女性/パート/アメリカンショートヘアー1歳)

    プラン:プラン50 加入日:2016/07/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    5.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    飼い猫は年齢が若く持病もなかったので保険を利用する機会はまだありませんが、大きな怪我や病気とは行かないまでの心配事は数多くありました。その際に、アクサダイレクトのペ

    ット保険に加入していると、獣医の方に相談することができたのがかなり心強かったです。動物を飼う事自体が初めてだったので、ご飯を食べない時や便秘や下痢をした時など、病院に行く症状なのかどうかをまず相談できて助かりました。保険料も1,500円以内で毎月の負担にもそれほどならず、この保険料で費用の半分を持ってくれるのは安心だと思います。

    かえでさん

    (20代/男性/会社員/アメリカンショートヘアー3歳)

    プラン:プラン50 加入日:2016/01/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    5.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    アクサダイレクトでは、犬の保険料よりも猫の保険料の方が安くなっているので印象が良ったです。インターネット割引が対応してあったので、少しですがお得感を感じることができ

    ました。治療代金が10万円を超えてしまう時がありますが、自己負担割合が50%で済んだので保険に入っていて良かったと感じています。幅広い治療に対応しており、同時に格安の特約もセットで契約することができるので満足しています。プラン内容が充実していたので、安心してペットを飼えています。

    はなさん

    (30代/女性/会社員/アメリカンショートヘア15歳)

    プラン:プラン70 加入日:2012/04/01

    総合評価
    3.0
    保険料の安さ
    2.0
    補償内容の手厚さ
    3.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    保険に加入して5年ほどになりますが、継続するにあたって聞きたいことがあったので、電話で問い合わせしました。

    その疑問に対して、とても親

    切に分かりやすく答えてくれたので好印象です。

    こちらの保険はわりと高齢のペットでも加入できますし、賠責もなく金額的に100パーセントの補償をしてもらえるので良いと思います。



    ただ保険料は他のペット保険と比べると高額になるので、費用はかかります。

    他の保険のように継続割引や、無事故割引なんかもないので、そのあたりが不満です。

    さよりさん

    (30代/女性/写真家/ラブラドールレトリーバー14歳)

    プラン:プラン50 加入日:2008/07/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    5.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    3.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    以前にアクサのペット保険に加入していました。加入の決め手はやはり、大手の会社だと安心かなと思ったからです。

    うちのラブラドールは、特に

    病気もなかったのですが大型犬に多いガンなどを気にして加入しました。幸運にも悪い病気はせずに今まできましたが、数年前に子宮蓄膿症を患いました。手術を受け、1日入院し、それだけですめば良かったのですが、手術後患部に水が溜まり術後一、二ヶ月は数日に一回通院していました。かかった費用は20万円近く、ペット保険に助けられました。

    がこゆうさん

    (30代/男性/会社員/トイプードル5歳)

    プラン:プラン50 加入日:2014/03/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    有名な保険会社ということもあり、信頼度は高いと思います。昨年の3月に飼っているトイプードルが骨折をしました。トイプードルは比較的骨折しやすい犬種だとは聞いていました

    が、まさか自分の愛犬がするとは思いませんでした。入院費、治療費合わせて20万円程かかりましたが、ペット保険に加入してたおかげで、半額で済みました。人と同じように犬も生き物です。ケガや病気は必ずするものです。そんな時にペット保険に加入しておくと、突然の出費にも対応出来るのではないでしょうか。アクサダイレクトのペット保険は制限なしで利用出来るというメリットがあり、とても頼りになる保険です。満足しています。

    miyukouさん

    (30代/男性/会社員/猫雑種(キジトラと呼ばれている種類)7歳)

    プラン:プラン50 加入日:2014/03/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    5.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    15年ほど前、学生の頃家族で猫を飼っていた事があり、その時はペット保険には加入しておりませんでした(そこまで一般的に普及していた感じでもなかったと思います)

    />
    結局飼っていた猫は目の奥のほうに腫瘍ができてしまい、治療を行ったものの天国へ旅立ちました。

    そのときの治療費が高額であった為、今飼っている猫に万が一のことがあったときの為に色々とネットで探した結果アクサダイレクトのペット保険に加入することにしました。

    去年、飼い猫が外で遊んでいるときにケガを負ってしまい、病院で処置してもらったところ初診料やレントゲンの検査などを含め9000円近く掛かってしまいました。

    そこで、アクサダイレクトに連絡したところ、2~3日ほどで請求に係る書類を送っていただき、結果的に掛かった金額の半分を補償していただけることになりました。

    手続きもスムーズで10日ほどで銀行口座に振り込まれ、スピーディに対応していただけました。

    オペレーターの方も親切に対応していただき、飼い猫の気遣いまでもしていただきありがたかったです。

    基本的に自由診療の為治療費用が高額になりがちですが、かといって治療を受けさせないわけにはいかないので、ペット保険には加入しておいたほうがいいと思います。

    金額的にも保険料は毎月1200円程度なのでそこまで負担に感じません。

    万が一大きな病気になってしまっときには何万円~何十万円単位でお金が掛かってしまう場合があるので、これからも続けていく予定です。

    ドナブリーニさん

    (30代/男性/会社員/シーズー5歳)

    プラン:プラン50 加入日:2016/04/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    愛犬が3歳くらいの時に病気にかかり獣医に診てもらったのですが、その時の診療費・治療費が10万円ほどかかりました。今までペットを飼ったことがなかったので、そんなにかか

    るとは知らず肝を冷やしました。これは、この先病気したらかなりやばいと思いペット保険に入ることを決意しました。ネット等で調べているとアクサダイレクトのペット保険がコスパがよく人気があるとのことだったので加入することにしました。若いシーズー犬で月々2000円と安く、また、医療費・治療費も半分は支払ってもらえるので、病気にかかったときはかなり助かっています。加入してよかったと思っています。

    faraoさん

    (30代/女性/派遣社員/ブリティッシュショートヘア2歳)

    プラン:プラン70 加入日:2015/10/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    2.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    はじめて保険を使用した際はわからないことが多く、またアクサダイレクトは動物病院での支払い時に保険を使うことができず自分自身での事後請求でしたので少し難しいと感じまし

    た。しかし、請求後は早い対応で保険分の振込がありましたのでとても安心して使うことができると感じました。ペット保険には必ず入っていたかったので飼っている猫が0歳の時から加入をしていますが2歳の現在ではすでに毎月の保険料があがっているのでその点は今後のことを考えると少し不安です。

    春子さん

    (30代/女性/専業主婦/ジャックラッセルテリア6歳)

    プラン:プラン70 加入日:2017/06/01

    総合評価
    5.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    以前飼っていた愛犬がガンで亡くなりました。当時、ペット保険には加入していなかったので、治療費は全て実費となり、毎回調子が悪い時にペット病院に行くだけ、数万円治療費が

    かかることもありました。元気な犬でも病気になることはあるので、現在飼っている犬には保険に加入しておこうと思い、現在の保険に加入しました。現在のところ、特に大きな病気にはかかっていませんが、治療費の7割は保険で負担してくれるということで、とても安心しています。いつ病気になるか、怪我をするかわからないので、大切な家族の一員を守るという考えから、この保険を選びました。

    マサさん

    (40代/男性/会社員/チワワ7歳)

    プラン:プラン50 加入日:2016/07/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    3.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    健康な時には、月々支払うのも大変だなと言うのが正直な感想でした。しかし親に勧められてこちらのペット保険に入っていたのです。いざ病気になり通院しはじめると注射や薬など

    の医療費の高さに驚いたのです。人間よりかなり高いので。病気になってはじめてペット保険の重要性を感じています。家族と一緒なのでしっかりした治療を受けさせたいので。一回の限度額もないので手術などにも使えるのが魅力です。毎年、保険料は上がってしまうデメリットはありますが安心のために利用しております。

    まつあいさん

    (30代/女性/パート/シュナウザー2歳)

    プラン:プラン50 加入日:2017/01/01

    総合評価
    3.0
    保険料の安さ
    3.0
    補償内容の手厚さ
    3.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    犬を飼い始めた時は、他の保険会社に入っていましたが1年契約と言う事で新たに入りなおしました。

    私自身の保険がアクサ生命と言うこともあり

    、担当の方に来ていただきすぐに決めました。

    以前入っていた保険よりも、半額程度になったので、負担は減りましたが

    動物病院自体あまり行かないので、無駄な出費になってしまっているかな?とも考えます。

    何かあった時には、動物の診察は高いのでお守り代わりとして入っている感覚です。

    ゆめさん

    (20代/女性/主婦/雑種犬4歳)

    プラン:プラン50 加入日:2017/08/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    自分の医療保険をアクサダイレクトで申し込む際に、飼い犬の保険もかけることにしました。まだ利用したことはないですが、アクサダイレクトの対人の保険と同様に、24時間の医

    師による電話相談のサービスがついているところが気に入っています。まだ4歳で、元気なので今のところ保障割合は50パーセントにしてあるのですが、様子を見てまた変更しようかなとも考えています。保険料もそれほど高くなく、この価格で万一の時に備えられるならいいね、と家族と話しています。

    くりこさん

    (30代/女性/自営業/パグ4歳)

    プラン:プラン50 加入日:2016/03/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    自宅の階段を降りようとしたペットが足を滑らし落下してしまった時、足を引きづりながら歩いていたので

    自宅の近くに新しくできた動物病院へ連

    れて行きました。

    若い先生でしたがすぐに診察をして頂き、診察結果は右前脚の骨折でした。

    病院に入院し治療が必要という事でしたので、ペット保険に加入している旨を伝えると

    アクサダイレクトのペット保険なら全国の動物病院で対応してますよと言ってくれたので、

    すぐに保険会社へ電話をしたところとても丁寧な対応で、

    ペットの心配もしてくれ細かな質問や今後の保険がどうなるか等も解り易くお答えして頂けました。

    治療が終わって退院した際にもお電話を頂き、励ましの言葉をかけてくれるのがとても嬉しかったです。

    ゆきさん

    (30代/女性/主婦/アメリカンショートヘアー、10歳)

    プラン:プラン70 加入日:2012/03/01

    総合評価
    3.0
    保険料の安さ
    4.0
    補償内容の手厚さ
    4.0
    対応の良さ
    4.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    いざというときの為にこれから老齢になる猫の為に保険に入りました。以前飼っていた猫は病気でしたが病院の治療費が高くてきちんとした治療を受けれずに腎臓病が悪化して早く亡

    くなってしまったので、病気の時に治療費を気にせずに心行くまで治療してあげたいという思いから加入を決めました。実際にまだ使ったことはないのですが、友人がこちらの保険を使って対応が丁寧で早急だったことが選ぶポイントになりました。猫もだいぶ高齢になってきましたが保険に入っているという安心感があると気持ちの余裕が生まれます。

    ぷーたんさん

    (30代/女性/会社員/トイプードル3歳)

    プラン:プラン50 加入日:2014/11/01

    総合評価
    4.0
    保険料の安さ
    3.0
    補償内容の手厚さ
    5.0
    対応の良さ
    5.0
    口コミ
    投稿日 2017/11/09

    飼っているトイプードルが3歳になった頃、骨折をした際に、初めて保険を使いました。

    高い所から飛び降りてしまった為、レントゲンを撮ると骨

    折していることが分かり、麻酔をし、手術することになりました。

    1ヶ月ほどで、ギプスも外れました。

    手術から通院までで、本当だったら7万円近くなっていたと思いますが、こちらのアクサダイレクトさんのペット保険に加入していたこともあって、毎月支払っている1580円で賄うことが出来ました。

    トイプードルも元気になって、治療費も払わなくて良かったので安心しました。


    ニックネーム必須
    年齢
    性別
    職業
    ペットの情報必須
    保険会社名必須
    ご加入のプラン必須
    保険の利用状況必須
    加入時期必須
    評価必須
    総合評価
    保険料の安さ
    補償内容の手厚さ
    対応の良さ
    クチコミ必須

    ※当研究所で内容を確認した上でサイトに反映します。
    ※疑わしい内容が含まれている場合は、サイトに反映されないことがあります。予めご了承ください。

    保険証券の写真必須

    ※口コミの信頼性を確かめる目的で使用します。

    ※保険会社名・プラン名・保険契約期間・保険証券番号・ペットの種類と年齢が読み取れる写真を添付してください。
    ※個人情報は、画像加工や付箋などで隠して投稿してください。もし個人情報が写っていた場合には当研究所で加工して使用します。