「アイペット損害保険」は、ペット保険業界で大手保険会社だけあって知名度が高い保険会社の一つです。窓口精算や優待サービスなど幅広く用意しています。
そんなアイペットの口コミや特徴はどうなっているのでしょうか?

アイペット

アイペットの口コミ・評判まとめ

商品を知るうえで参考になるのが口コミです。アイペットのペット保険を実際に利用している方の口コミから評判をまとめてみました。

良いところ

  • 動物病院の窓口で精算できるのは楽ですね(30代・女性・ダックスフンド)
  • オペレーターの対応が丁寧で安心して質問できました(40代・女性・トイプードル)
  • ペットショップで優待があるのでうれしいです(50歳・男性・ポメラニアン)
  • 手術に特化した商品があって助かっています(20代・女性・ゴールデンレトリバー)
  • 割引制度がいくつかあるのでいいなと思います(40歳・男性・ブリティッシュショートヘアー

改善してほしいところ

  • 保険料が高いのでこのまま加入しておくのは難しそうです(20代・女性・柴犬)
  • 保険料の値上がりがあり、生活に影響が出るので困ってしまいます(30代・女性・マンチカン)
  • 窓口精算ができる病院がアニコムと比べて少ないのでもっと増やしてほしいです(40代・男性・マルチーズ)

口コミを見ると、手術に特化したサービスが充実してるおかげで手術が必要となるケガをしやすいペットを飼っている方に好評のようです。

一方で、保険料の高さや窓口精算ができる動物病院の少なさに対する不満もありますね。

「サービス」と「保険料」のどちらを重視するかが、ペット保険選びのポイントになってきそうです。

アイペットはこんな人向き!注目のポイントは?

では、アイペットのペット保険は具体的にどういった方向けなのでしょうか?気になるポイントをまとめてみました。

① 安心できる大手の保険会社がいい
② 病院の窓口で精算したい(「うちの子」のみ)
③ できるだけ保険料を抑えて手術だけに備えたい(「うちの子Light」のみ)

① 安心できる大手の保険会社がいい

アイペットはペット保険業界で有名な大手保険会社です。動物病院やペットショップなどで紹介されたり、テレビCMで知ったという方も多いでしょう。最近では乃木坂46をCMに起用し話題になりました。
知名度も高く、大手ならではのサポートも充実しているので安心です。
ただし、サポートが充実している分、保険料は割高になっています。ペットが高齢になって保険料が上がってもきちんと支払える、家計に余裕がある方におすすめです。

② 病院の窓口で精算したい(「うちの子」のみ)

ペット保険の保険金の請求は病院の窓口で精算する「窓口精算」と、一旦全額治療費を支払ったあと保険会社に請求する「後日精算」があります。
アイペットの「うちの子」の場合、窓口精算を採用しています。アイペットと提携している動物病院に限り、保険金分を引いた治療費を支払えます。

後日保険会社に請求しなくて済むので、「とにかく楽に保険金を請求したい!」という方にはおすすめです。
なお、「うちの子Light」の場合は後日精算になるので注意してください。
(参考)保険金の支払いを受けるまでの流れって?

③ できるだけ保険料を抑えて手術だけに備えたい(「うちの子Light」のみ)

アイペットには治療費が高額になりがちな手術のみに備えられる「うちの子Light」を用意しています。
補償範囲を手術のみに絞ることで、保険料を抑えられるのも魅力です。「保険料は安く抑えられ、もしものときの手術だけは最低限備えたい」「通院費は自己負担でも構わない」という方に向いているでしょう。

アイペットの商品プランまとめ

商品名補償割合生涯保険料(小型犬)生涯保険料(中型犬)生涯保険料(大型犬)生涯保険料(猫)年間補償上限額通院入院手術免責
うちの子50%プラン50%905,540 円975,730 円1,577,340 円792,220 円73万円12,000円/日
年間22日まで
12,000円/日
年間22日まで
100,000円/回
年間2回まで
うちの子70%プラン70%1,192,240 円1,289,430 円2,132,870 円1,038,970 円122万円12,000円/日
年間22日まで
30,000円/日
年間22日まで
150,000円/回
年間2回まで
うちの子light90%557,990 円580,820 円694,460 円262,440 円100万円500,000円/回
年間2回まで
30,000 円

※表は横にスクロールできます

アイペットが提供する商品をまとめてみました。
アイペットの商品は0歳~12歳11ヵ月の犬と猫が申し込みでき、終身まで加入できます。

通院・入院・手術を補償する「うちの子プラン」は補償割合50%・70%の2種類で、手術のみを補償する「うちの子Light」は補償割合90%のみです。

それではここからは各プランの保険料と補償内容の詳細を見てみようと思います。

保険料を詳しく見てみる

保険料の特徴

  • どちらのプランも保険料は割高
  • 3歳以降に急激に値上がりする

どちらのプランも保険料は割高

アイペットの口コミの中で「保険料が高過ぎて継続できない!」というような声をよく耳にします。

実際にどれくらい違うのか、「うちの子の50%プラン」の小型犬にかかる生涯保険料をグラフで比べてみました。

子犬にかかる各ペット保険の生涯保険

生涯保険料が一番安いFPCのフリーペットほけんと比べると、なんと50万円以上も差額があります。

安さが売りの「うちの子Light」も生涯保険料で考えると特別安いというわけではなく、アイペットの商品の保険料はどれも割高に設定してあるのが実情です。

広告などで最安値を紹介しているので「安い!」と勘違いする方もいるので気を付けてくださいね。

3歳以降に急激に値上がりする

アイペット年間保険料推移

アイペットの保険料は高めに設定してありますが、どのように推移していくと思いますか?
上記は各プランの小型犬にかかる生涯保険料のグラフです。3歳以降から急激に値上がりしているのが分かりますね。

若いころは安く思って加入しても、高齢になるにつれて保険料がどんどん高くなっていくので、終身で継続するとかなりの負担になってきてしまいます。

他社のペット保険に同じような補償内容で保険料が安いプランがあるので、乗り換える方も少なくありません。
乗り換える場合、ペット保険は新規加入の年齢制限が7歳~8歳までくらいであることが多いので、 乗り換える場合は早めに決断するのが吉です。
(参考)ペット保険に加入できるペットの種類は?年齢制限は?

補償内容を詳しく見てみる

補償内容の特徴

  • 「うちの子」は年間補償上限金額が高めでも、補償内容は平均的
  • 「うちの子Light」は免責金額があるが、手術のほかに入院も補償する

商品名補償割合年間補償上限額通院入院手術免責
うちの子50%プラン50%73万円12,000円/日
年間22日まで
12,000円/日
年間22日まで
100,000円/回
年間2回まで
うちの子70%プラン70%122万円12,000円/日
年間22日まで
30,000円/日
年間22日まで
150,000円/回
年間2回まで
うちの子light90%100万円500,000円/回
年間2回まで
30,000 円

※表は横にスクロールできます

「うちの子」は年間補償上限金額が高めでも、補償内容は平均的

「うちの子プラン」は補償割合50%と70%の2種類ありますが、どちらも年間補償上限金額は高めに設定してあります。
補償内容は通院・入院・手術をまんべんなく補償し、よほどのことがない限り設定されている日額制限・回数制限内でカバーできます。

ただ、保険料の高さを考えると特別に補償内容が良いというわけではありません。保険料が安い他社のペット保険にも日額制限が1万円以上、回数制限が通院・入院が20日以上、手術も2回設定してあるものもあります。

平均的な補償内容なので、保険料と比べると見劣りしてしまいますね。

「うちの子Light」は免責金額があるが、手術のほかに入院も補償する

「うちの子Lightプラン」は、万が一の高額な手術費に備える手術重視型プランです。手術重視のプランは他社にもいくつかあって、ほとんどの商品に免責金額が設定してあります。
決められた金額を超えないと補償を受けられないというものですが、手術は免責金額よりはるかに上回る治療費がかかるのでそれほど免責金額を意識しなくてもいいでしょう。

「うちの子Light」は手術だけでなく手術を含む連続した入院も10日間まで補償してくれるので、ほとんどの場合、免責金額の3万円を超えそうですね。
ただ念のため、免責金額の3万円に達しない場合は保険金が支払われないということは理解しておいてください。

特約・サービス内容

特約・サービスの特徴

  • 「うちの子」は保険金を窓口で精算できる
  • ペット賠償責任特約が付けられる
  • 割引制度・優待サービスが豊富

「うちの子」は保険金を窓口で精算できる

ペットの写真入りの保険証を窓口で提示することで、人間の健康保険と同じように補償分を差し引いて精算ができるので手間がありません。
保険金を窓口で精算できるペット保険は限られるので、特徴的なサービスと言えますね。なお、窓口精算は提携している動物病院に限ります。(2017年9月7日現在、対応病院数は4028病院)

窓口精算ができるペット保険は基本的に保険料が高い傾向があるので、アイペットの保険料の高さは仕方がないのかもしれません。
(参考)保険金の支払いを受けるまでの流れって?

ペット賠償責任特約が付けられる

アイペットのペット保険にはオプションでペット賠償責任特約を付けることができます。

ペット賠償責任特約とは、ペットが他人にケガをさせたり、物を壊したりしたときに法律上の損害賠償責任が発生した場合に補償してくれる特約です。
追加保険料(年払/1460円、月払/130円)を支払えば、1事故につき500万円を限度に補償してくれます。もしものときが心配な方は加入していると安心です。

割引制度・優待サービスが豊富

割引制度や優待サービスを受けられることも保険料が高めに設定してある理由の一つです。
条件によって保険料を割引してくれたり、さまざまな動物施設で割引サービスを受けられます。
特に頻繁に動物施設を利用する方はお得になるのでうれしいですね!

<割引制度>

割引制度割引率内容
多頭割引2・3頭:2%
4頭以上:3%
同一の契約者が複数匹契約すると割引されます。
(犬と猫の組み合わせでもOK)
無事故継続割引5%過去1年間に保険金の支払いがなかった場合、継続後の保険料を割引します。
インターネット契約割引
(うちの子Lightのみ)
10%インターネットから申し込みすると保険料が割引されます。

<優待サービス>

  • トリミング
  • ペットホテル
  • ドッグカフェ
  • しつけ教室
  • ペットグッズ

気をつけておきたい落とし穴

ここまでアイペットの商品の特徴を紹介しましたが、もちろんいいことばかりではありません。
ここでは気を付けておきたい落とし穴についてまとめました。

13歳以降の保険料が公表されていない

他社のペット保険では全年齢でかかる保険料を公表しているところがほとんどですが、実はアイペットの13歳以降にかかる保険料は公表されていません。
12歳までの保険料で見てもすでに高額ですが、13歳以降はもっと高くなるかもしれないと思うと不安でたまりませんよね。

アイペット自身も保険料が高めということは自覚していて、あえて13歳以降の保険料を隠しているのかもしれません。
ペットが長生きするようになってきたので、13以降にかかる保険料で家計をさらに圧迫する可能性があります。
(参考)ペット保険は一生涯にかかる保険料でチェックしよう

アイペットに対応していない病院は後日精算に

アイペットの「うちの子」は窓口精算ができますが、それはあくまで提携している病院に限られます。
口コミでもあったように、アイペットは窓口精算ができる病院がアニコムと比べて少ないのが現状です。

かかりつけや近くの病院がアイペットの保険に対応していない場合は後日精算になってしまいます。
後日精算になった場合、高い保険料を支払っている意味がなくなってしまいますね。

なお、後日精算になった場合は以下の準備をして、郵送するようになります。

<診療明細書が発行される場合>

  • 保険金請求書兼同意書
  • 診療明細書(原本)

<診療明細書が発行されない場合>

  • 保険金請求書兼同意書
  • 領収証(原本)
  • アイペット指定診療明細書

まとめ

サービスが充実し、手術に特化した商品も取り扱うアイペットですが、どうしても割高な保険料が気になりますね。
ペット保険選びで悩まれている方は以下のポイントを参考にして、納得のいくペット保険を選ぶようにしましょう。

メリット

  • 大手の保険会社で安心
  • 病院の窓口で精算できる
  • 手術に特化した商品がある
  • ペット賠償責任特約が付けられる
  • 割引制度・サービスが充実している

<デメリット>

  • 保険料が割高
  • 3歳以降に急激に保険料が値上がりする
  • 13歳以降の保険料が公表されていない
  • アイペットに対応していない病院は後日精算になる

アイペットの口コミ・評判一覧

みんなのクチコミ

投稿されたクチコミ件数:17件

ルーシーさん

(10代男性/学生/フレンチブルドッグ)

総合評価
5.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子70%プラン
加入日:
2016/02/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

我が家にはフレンチブルドッグがいますが、この犬種は比較的アレルギーや外耳炎など病気の多い犬種だと聞いていたので はじめから保険には加入する予定でした。やっぱり生後5

ヶ月くらいからアトピー性皮膚炎が発症しそれ以来 病院で アレルギー薬、塗り薬、シャンプーと毎月処方してもらうようになりました。ひどい時は毎週診察に行きますが保険に加入しているおかげで費用は3割負担ですみ大変助かっています。1回の診療で最高12000円まで保険が使えるのでかなり違います。まだ大きな病気や入院はありませんが保険のおかげで安心して過ごしています。

ばるふんさん

(30代男性/自営業/キャバリア9歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
5.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子50%プラン
加入日:
2012/05/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

7歳の時に心臓病と診断され、それから毎月病院に通う日々を過ごしています。1ヶ月に3回程度通院していて、1度にかかる通院費はおよそ4000円です。なので、かなり助かっ

ています。入院も2回ほどありましたが、迅速に対応していただきました。サポートが早いので本当に助かっています。ペット保険「うちの子」に加入してなかったら、生活が困窮するような事態になっていたと思います。全国どこの病院でも保険適用されるので本当に良い保険ですよ。

iiyamaさん

(20代男性/IT関連/ノルウェージャンフォレストキャット)

総合評価
3.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
3.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子50%プラン
加入日:
2015/10/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

ペット保険で割と見た感じ良さそうだったアイペットですが子猫の時から保険に入ってまだ若いので加入してもうすぐ2年近くになりますが健康ですので一度も使っていませんが月額

がそこまで高い訳で無いのでこのまま使用続けてみます。猫の場合であれば身体が大きくても小さくても一律の保険料になりますので安心して利用する事が可能になっているので毎年1回で全て支払う事にしています。現在は保障割合が50%ですが純血種の猫を飼っているので病気が気になりますし70%のプランに変更しようか検討しています。

ロックマンさん

(40代男性/契約社員/トイプードル5歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子70%プラン
加入日:
2012/12/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

加入当初は本社や未対応動物病院で診療を請けた際の保険請求が、青森県にあったので経営が大丈夫かと心配しましたが、東京に移動されて安心して継続加入出来るようになりました

。保険証を提示するだけで窓口では3割のみ支払えば良いという対応病院の数は、アニコムよりもまだ少ない状況ですが、かかりつけ医を決めてからは特に他の病院へ通院する必要が無くなったので安心しています。トイプードルは、夏場に耳の中に雑菌が繁殖しやすいので、暑さ対策と耳の中洗浄及び殺菌消毒を時々依頼するケースが多いです。毎年アイペットへの加入をしている動物病院が増えているので、保険料が変わりなければ継続したいと考えています。

ナチョスさん

(40代男性/契約社員/Mix犬6歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子50%プラン
加入日:
2012/01/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

Mix犬は純血種よりも病気に対して強いので、室内犬ですが最初から動物病院へ連れて行く機会が少なかったので、アイペットの50%プランにしました。50%プランと70%プ

ランから選べるのですが、当時はまだうちの子ライトプランが無かったので、50%プランのまま継続しています。最初に保険証を提示するだけで窓口負担額が50%となる病院を探すことが大変でしたが、保険会社に問い合わせると1週間ほどで住んでいる地域の対応病院を教えてもらえました。関東地方と青森県に住んでいる人ならば、近年は対応病院が大半になってきたので、一旦窓口で全額負担することは少なくなるでしょう。

ナチョスさん

(40代男性/契約社員/Mix犬6歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子50%プラン
加入日:
2012/01/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

トータルケアは保障が70%とら50%のコースがあり、正直迷いました。シーズならそれぞれ3590円と2810円でした。私の医療保険よりも高額になるのは嫌だったので、5

0%の方にしました。

何故ドコモのペット保険にしたかというと、かかりつけの動物病院の窓口で請求できるからです。動物病院のスタッフの方が手続きのやり方を教えてくれのたで、簡単でした。それに私はdカードゴールドを持っているので、ポイント還元率が10%あるのが大きいです。シーズーは耳の病気にすぐにかかるので、治療費が半分返ってくるのはありたいですね。

ばらかさん

(30代女性/主婦/チワワ3歳)

総合評価
5.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2015/05/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

我が家の犬はチワワなので、ちょっとしたことですぐに怪我をしてしまいます。散歩中に大きな音に驚いて脚の怪我をしたことが2回あり、そのうち1度は手術しなければいけないほ

どの状態でした。治療費が掛かるんだろうなとは思っていましたが、30万近い額には流石に凍りつきました。保険に入っていたおかげで1割負担で済んだので本当に有難かったです。手術なしの入院の場合や通院補償はついていませんが、チワワのようにちょっとした怪我が手術に繋がるような小型犬は、手術に特化したこういう保険が使いやすいなと実感しました。

はるこさん

(30代女性/会社員/アメリカンショートヘア15歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2012/04/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

保険には加入していますが、幸いなことに今まで実際に保険を利用することはなかったので、対応などは分かりません。
しかしもしこの先、ペットになにかあった時

のことを考えて継続して加入していこうと思っています。
ペットの病院代は保険に入っていないと高額になることがあるので、本当に万が一の為ですが、保険に入っていることで安心することができます。

ただしこちらは「90パーセントプラン」なのと、最低補償額が3万円なので、それ以下の金額だと補償対象外になってしまうのが少し不満でもあります。

ここよしさん

(30代男性/会社員/シーズー6歳)

総合評価
5.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子70%プラン
加入日:
2016/08/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

飼っている愛犬にいつ何が起こるかなんて分からないので、後から苦労しないためにもペット保険を利用することにしたんです。ペット保険会社は数多くあり悩みましたが、アイペッ

トの口コミが良かったのでアイペットの保険に加入することに決めました。料金は中々リーズナブルで補償内容も充実していたり、スタッフさんの対応も丁寧で安心して加入することができ良かったです。補償割合は70%で大きい補償をしてくれるみたいですので、こちらのペット保険を決めて後悔はなく満足していますねね。

かなママさん

(40代女性/専業主婦/ダックスフント4歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2016/06/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

愛犬が病気やケガで高額な医療費が必要になった時、困るだろうなぁと思って、アイペット損害保険のうちの子ライトに加入しました。

Web割引

で10%OFFになり、次々の保険料も1000円ほどと安い上に、補償内容も手術費用を90%負担してもらえるので満足しています。

実際に愛犬が手術をした時に、医療費が6万円ほどでしたが、その内の9割を負担してもらえたので、窓口では60000円支払いましたが、後に保険金として54000円戻ってきたので助かりました。

また、愛犬が公園などで他のペットと遊んでケガをさせてしまった場合でも保険が適応されるので、のびのびとお友達のワンちゃんと遊ばせることができます。

ミリさん

(30代女性/主婦/ヨークシャテリア6歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
3.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子70%プラン
加入日:
2011/09/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

ペット保険に入ろうと思ったきっかけは先代のワンちゃんが先天性の病気で生後4カ月で亡くなってしまったからです。手術と入院費で15万かかりました。

/>今のワンちゃんを迎えた時に我が家に来てから下痢が止まらず病院通い。先代のワンちゃんを思い出し、すぐに保険に入ろうと思いました。2歳の時にオシッコと一緒に膿が出たことから、病院で血液検査やエコーを撮ったりいろいろな検査をしました。保険に入っていたから3割負担ですみましたが入っていなければ高額な支払いになったでしょう。万が一に備えておくことは人も犬も同じだと思いました。

ペーさんさん

(30代女性/医療(技術)/ウエストハイランドホワイトテリア5歳)

総合評価
5.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
5.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2015/03/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

念のためと思い加入しました。まだ使う機会はありませんが、保険料が安いので気に入っています。通院補償はありませんが手術補償、入院補償をしてくれるので加入しておいて損は

ないと思います。インターネットで契約すると若干保険料がお得になります。

電話での対応も良かったです。わからない部分を詳しく聞きたくて電話をしたんですが凄く丁寧な対応でした。

12歳まで加入が出来る模様だったのでもう少し遅くてもよかったかなと思いますが、いつ何があるかわからないので加入して良かったと思っています。

現在5歳なんですが保険料は毎月1920円です。

あにぎりさん

(30代男性/自営業/ビションフリーゼ3歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
3.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2014/03/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

まだ利用経験が無いので、保険会社の対応などはわかりませんが、いざという時に安心だと思っています。

我が家の子は湿疹体質なので、何度か病

院にお世話になった事があるんですが、「うちの子ライト」は手術のみの補償なので利用する事ができません。

一度の診療代で5000円くらいかかるので、「うちの子」にすれば良かったかなと思った事があります。

しかし、「うちの子ライト」の補償割合は手術費用90%なので、いざという時に絶対に助かると思っています。

現在3歳なんですが、年払いで15560円です。高い保険料では無いと思いますよ。

みさっきさん

(30代女性/会社員/チワワ6歳)

総合評価
5.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2017/01/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

一度手術を受けて高額の費用を取られたことでペット保険があることを知りました。保険に入ることで金額も圧倒的に安い。そのことを知りうちの子ライトに加入しました。手術費用

は90%も負担してもらえる。入っているのと入っていないのでは支払う金額が全然違う。もし入院してしまった場合でも約10日間は保証してもらえるのでいざとなった時に使える保険だと思います。ペットのことを考えるのであれば必ず入っておいた方がいい保険だと思います。

みゅうさん

(30代女性/自営業/マンチカン6歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
5.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2013/07/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

猫を飼っているとどうしても家を出たがるので家から出られるようにしていたら
ある日大けがして帰ってきました。どうやら外で他の猫と喧嘩して帰ってきてケガを

したようでした。


しかも去勢をしているので喧嘩に弱いようでそれで大けがをしてしまったようです。

それで何針も縫う手術を受ける事になって当然入院もしないといけなくなったのですが
ペット保険に入っていたおかげで高額な治療費も数万円で済んで助かりました。


もし、ペット保険に入っていなかったらと思うと怖いです。

さんちゃんさん

(20代女性/会社員/柴犬5歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
3.0
補償内容の手厚さ
5.0
対応の良さ
4.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子70%プラン
加入日:
2014/04/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

飼っている犬が小さい頃異物の誤飲により病院に行き大変な事態になってしまったので、その頃に加入を決めました。

アイペットのうちの子70%

プランは他のペット保険よりも年間の最大保険料は若干高めに感じますが、補償の面に関してはかなり充実したものだと感じています。

愛犬が4歳の時にアレルギー性の皮膚炎を引き起こしてしまい、病院で治療を行いアイペットに保険料の請求をした時は支払われる際の対応も早くて、なかなか手厚い補償内容だと感じました。

よしくんさん

(40代男性/会社員/チワワ3歳)

総合評価
4.0
保険料の安さ
4.0
補償内容の手厚さ
4.0
対応の良さ
3.0
保険会社:
アイペット損害保険株式会社
プラン:
うちの子light
加入日:
2014/07/01
口コミ
投稿日 2017/11/09

3年前にチワワを飼うことになりました。ペットショップで購入したのですが、購入時にペットショップの店員さんから、チワワは病気にかかりやすいと言われ、自宅に帰ってネット

でペット保険を調べた結果、アイペットの保険がとある比較サイトで、満足度1位とあったので加入をしてみました。

我が家にやって来てすぐに、体調が優れない様子だったので病院に連れて行ったことがありました。

しかし、その時は大したことはなく、通院も一度だけで、費用的にもかなり安く済んだことから、アイペットへの申請はしませんでした。

今後病気になって、大きな負担になったときに申請しようと思ってのことでしたが、それ以降3年経ちますが、我が家のチワワは健康そのもので、なかなか利用する機会がありません。

しかし犬も生き物である以上、健康そのものであってもある日突然病気になるかもしれませんから、その日が来たら使わせてもらおうと思いながら、毎月料金を払っています。