ペット保険の体験談

ペット保険に入っていなくて後悔したこと

14歳の老犬にかかる毎月数万円の治療費。小さい頃からペット保険で備えておくべき。

体験者
プロフィール

・ニックネーム
cttさん
・プロフィール
30代 女性 事務職 埼玉県
・ペットの種類
パピヨン/雑種猫(15歳・14歳・0歳)
・ペット保険会社
未加入
・プラン名
未加入

ペット保険に加入していなくて後悔した経緯

 犬①を飼い始めた時、ペットの保険に関しては全く検討しませんでした。ペットショップで健康診断も受けているし、保険に毎月掛け金を支払うなら、自分で毎月少しずつ貯金をしていざとなったら貯金からまかなえば良いかなと考えていました。

 犬①を購入して、1ヶ月ほど経ちまず最初の病気(ケンネルコフ)をしました。診察の結果、おそらくお店で感染していたであろうとのことでした。その治療中、薬の副作用で腸炎も併発し、結局病院通いは重症であった最初の2週間は毎日、少し調子が落ち着いてからも毎週の病院通いが半年以上におよび、治療費は毎回1万円近くかかりました。その後も小さい時にきちんと栄養をとれていなかったせいか、度々お腹を壊すことがあり、月に一度は病院通いをしています。

 また、5歳の時には膀胱結石を患い、開腹手術・入院。経過観察のための定期的な通院で動物病院には少なくとも毎月数千円は治療費を支払っています。これだけ払うなら保険に入っていた方が良かったなと、動物病院の窓口で保険証を出している飼い主さんを見ると思います。途中で保険加入も検討しましたが、既往症があること、年齢により掛け金が高くなっていることから諦めました。

 犬②は若い頃とても丈夫でした。病院へは定期的な健康診断と予防接種・フィラリア予防だけで、「こういう子は保険に入ると掛け金の払い損だな」と思っていました。

 しかし、老犬になり身体が少し衰えてくると、一気に病院に通う機会が増えました。急性膵炎の治療のため毎日朝から夕方まで点滴のために日帰り入院、膵炎完治後は肝臓に影が見えるとのことで2ヶ月おきに血液検査と毎日の投薬、先日初期の腎不全が見つかり、最新の検査を受け新しい投薬を開始しました。

 通院は腎不全が確定するまでの1ヶ月間は毎週、確定した後は2ヶ月に一度です。毎回数万円を窓口で支払っています。もう14歳なので、保険は入れません。若い頃は元気だったけれど、トータルでは保険に加入していた方が治療費が少なく済んだのではないかと思っています。

 猫は生後2ヶ月の元ノラ猫を引き取りました。
 犬の治療中だったため、猫は初めからペット保険を検討していました。資料を取り寄せ、保険料を比べ、「猫は泌尿器の疾患が多いみたいだから保険は入っておきたいけど、若い時はそこまで病気に神経質にならなくてもいいか」と、保険料が高額になり過ぎない2歳くらいをめどに加入しようと考えていました。

 しかし生後3ヶ月頃、突然ひどい便秘になり、毎日のように通院。血尿も併発し、血尿の原因を探るための血液検査・尿検査・エコー、レントゲン・外部に委託した詳しい検査などを重ね、毎回高額な支払いをしました。

 結局便秘の原因は巨大結腸症(多くの保険ではこの病名がついてからでは加入出来ない)、血尿は原因不明の特発性膀胱炎とのことでした。
 猫に関しては入ろうと思って時期を見ていたせいで加入できなかったパターンです。

総評

 これらの経験から、現在ペット保険を検討している人には迷わず早めの加入をおすすめしたいと思っています。ペット保険も条件や保険の内容が色々だと思いますので、信頼出来そうな保険会社数社から資料を取り寄せ、周囲のペット愛好家の評判なども参考にして是非加入してほしいと思います。

 選ぶ際に重視すべきポイントのひとつは、かかりつけの動物病院が提携している保険会社というのも手続きが面倒にならず良いと思います。信頼している動物病院なら、保険会社も信頼をおけると思います。

 幸い我が家の家計は何とかなっていますが、お金がないからペットの十分な医療を受けさせてあげられない、治療費がかかり過ぎてもう飼えない、自分の生活を切り詰めないと病院に行けないという状況は、飼い主にとってもペットにとっても不幸なことです。そうならないためにも若くて保険料が低額なうちに、病気が見つからないうちに加入をおすすめしたいです。

 犬①を飼い始めた頃はまだペット保険といってもほんの数社しかありませんでした。今は複数の保険会社があり、掛け金を抑えたプランもあると思います。いざという時に「お金がない」と病院に行けない事態にならないよう、是非保険を検討してもらいたいです。

(参考)ペットが健康なうちに入りたいおすすめのペット保険ランキング
(参考)ペット保険は病気でも入れる?既往症とペット保険について解説

タイプ別ランキング

ペット保険比較のステップ