「ペットの健康管理ってどうしてる?」気になる疑問を人気のアイドル達に聞いてきました!リアルな話をお伝えします!
今回インタビューするのは、アメブロで大人気のぽぽたんくん!
2歳のぽぽたんくんは、まるでモップのようなモフモフの毛をもつマンチカン。くるくるした耳の毛は、思わず触りたくなること間違いなしです!

マンチカンのぽぽたんくん(2歳・男の子)
アメブロで大人気のぽぽたんくんは、マンチカンなのに足が長いことが特徴です。一匹狼だけれど甘えん坊なぽぽたんくんは、飼い主さんに遊んでもらうためにソファをバリバリする技を身につけているんだとか!

足長ぽぽたんくんが構ってほしい時にすることって…?

管理人笑顔

今回インタビューするのは、アメブロで大人気のぽぽたんくんです!
ぽぽたんくん、本日はよろしくお願いします!

ぽぽ可愛い

よろしくおねがいしましゅ!

管理人疑問

ぽぽたんくんは、足が短いマンチカンの中では珍しく、足が長いとお聞きしました!ですが、実際に会ってみるとそうでもないような…?

ぽぽ可愛い

ぽぽは赤ちゃんの頃は足が長かったんでしゅけど、だんだん普通になってきたでしゅ!足が長いからか、兄弟でぽぽひとりだけブリーダーさんの元に残っていたでしゅ…。ぐすっ。

管理人心配

そうなんですね…。でも、だから飼い主さんと出会えたということですね!

ぽぽにやり

いいこと言うでしゅ!その通りでしゅ!

管理人笑顔

それでは、読者の皆さまには今のぽぽたんくんの足の長さをご紹介します!どうぞ~!

あれ?何やらソファの糸が出ているような…?

管理人びっくり

…って、ぽぽたんくん!何やっているんですか!ソファがズタズタじゃないですか!

ぽぽにやり

そんなに驚かなくていいでしゅよ。これは、ぽぽが編み出した作戦なんでしゅ!

管理人あせり

作戦…?

ぽぽにやり

ぽぽはね、どっちかっていうと一匹狼タイプなんでしゅけどね、たまに甘えん坊になっちゃうでしゅ。
そんな時は、かあたんにおやつをもらうためにソファをガリガリしたり、ねいたんたちに遊んでもらうために充電コードをがじがじしたりするんでしゅ!

あちゃ~。充電コードを引っ張ったら危ないよ~!

管理人びっくり

ぽぽたんくん、充電コードは危険ですよ!

ぽぽにやり

大丈夫でしゅよ。

管理人心配

え…?

ぽぽにやり

ソファはガリガリしちゃったでしゅけど、充電コードはがじがじする前にかあたんとねいたんたちが「ダメダメ~!」って止めにくるでしゅ。これがぽぽの作戦なんでしゅよ!

管理人あせり

忙しいお母さんやお姉ちゃんに構ってもらうためにイタズラという荒業を編み出したんですね。
(可愛い顔して、意外とやるなあ…汗)

ぽぽ可愛い

全国のペットさんたち、ぽぽの作戦を真似してもいいでしゅよ!えっへん!

管理人あせり

まるでハロウィンの「トリックオアトリート!(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!)」みたいですね…。

コロナ抗体値が高い?ぽぽたんくんが気をつけていることを教えて!

管理人笑顔

まだまだ甘えん坊な一面を持つぽぽたんくん。まだ2歳ですが、ひときわ健康に気をつけて生活しているんですよね?

ぽぽ可愛い

そうでしゅよ。かあたんは、ぽぽの体のことをい~っぱい考えてくれるでしゅ!

管理人疑問

それは、ぽぽたんくんのコロナウイルスの抗体値と関係しているんでしょうか?

ぽぽ可愛い

そうでしゅ。ぽぽはコロナ抗体値が高いから、年に1回の健康診断は欠かさないでしゅ。

補足:コロナウイルスについて===

猫の飼い主さんなら一度は聞いたことがあるであろう「コロナウイルス」。

コロナウイルスは、基本的には病原性が弱いため、感染しても何も症状が出ないことがほとんどです。しかし、このコロナウイルスが突然変異を起こすと「猫伝染性腹膜炎(FIP)」という病気の原因となります。

コロナウイルスが突然変異する原因は解明されていませんが、一説によるとストレスや、その猫の持つ免疫力が関係しているのではないかといわれています。

「コロナ抗体値」とは、FIP診断を助けるために行われる検査です。
FIPと確定診断された猫の多くは高いコロナウイルス抗体価を示すといわれており、コロナ抗体値検査はFIP診断の補助の役割を担ってくれます。
=====

管理人なるほど

FIPを発症しないように、コロナウイルスの抗体値を管理して健康診断で調べているんですね。

ぽぽたんくんは、ストレスを軽減するため、そして免疫力をアップさせるために気をつけていることはありますか?

ぽぽ可愛い

かあたんからは、なるべく穏やかに過ごそうって言われているでしゅ!

管理人笑顔

なるほど!

穏やかに過ごすぽぽたんくんのブログには、可愛い寝顔とあくび中の写真がたくさんあります!

ぽぽにやり

あとは、ぽぽのお部屋のエアコンを変えたでしゅよ。とうたんのお部屋のエアコンより良いやつでしゅ!

管理人びっくり

空気をキレイにするやつですね!ぽぽたんくんのためのエアコンですか!うらやましいです!

ぽぽにやり

それとね、ごはんにもこだわっているんでしゅよ。ぽぽのお口は、わがままなお口と呼ばれているんでしゅ!カリカリはすぐに飽きちゃうでしゅ~。

管理人笑顔

ぽぽたんくんはグルメなんですね!

補足:ぽぽたんくんの健康を保つために===

飼い主さんによると、ぽぽたんくんの部屋のエアコンはコロナの不活化に有効との説のあるプラズマクラスターに替えたそうです。さらに、ぽぽたんくんが風邪を引いてしまうことのないように、家族で消毒をまめに行っているのだとか。

ご飯やおやつは、ちゅーる等を時々あげるものの、できるだけ素材のままのもの、添加物の入っていないプレミアムフードを心掛けているそうです。「最近は、免疫に配慮しているブリスミックスを食べてくれます」と教えてくださいました。
=====

管理人疑問

ストレスや免疫力に気をつけて生活しているのですね…。
それでは、ぽぽたんくんは去勢手術は受けていないのでしょうか?手術の麻酔もストレスになり得ると聞いたことがあります。

ぽぽ可愛い

ぽぽは10ヶ月の時に去勢手術をしたでしゅよ。
でも、かあたんはびっくりするほど悩んでいたでしゅ…。麻酔もストレス…でも、発情もストレスになるって…。

管理人なるほど

そうですね。抗体値が下がるまでと先延ばしにしていても、ぽぽたんくんのようになかなか抗体値が下がってくれない子もいますものね。

去勢手術を受けたあとは、何か気になることはありましたか?

ぽぽ可愛い

ん~と、かあたんは「健康的になった」って言っていたでしゅ!でも、ぽぽはちょっぴり太っちゃったからショック…。

管理人心配

ぽぽたんくんの場合、もふもふの毛で太って見えているのかも…?

ぽぽたんくんは、きっと太ってない…よね!

飼い主さんの初めてのにゃんこ、おこたんくんのこと。

管理人なるほど

ぽぽたんくんのコロナウイルスの抗体値が心配でたまらない理由。
それは、先代のおこたんくんのことがあるからとお母さんにうかがいました。

おこたんくんのことを教えてもらえますか?

ぽぽ可愛い

わかったでしゅ。にいたんは、とっても優しいお兄ちゃん猫で、ぽぽはにいたんが大好きだったでしゅ!

アイペットの公式月めくりカレンダー「ワンにゃんカレンダー」に選ばれたおこたんくん。素敵な写真です!

ぽぽ可愛い

にぃたんは、兄弟3匹で橋の下にいたらしいでしゅ。でも、かあたんの親戚の人が見つけたときは、にぃたんしか生きていなかったそうでしゅ。

管理人なるほど

飼い主さんに出会うために、おこたんくんは頑張って生きていたんですね。

ぽぽ可愛い

それからかあたんは、にぃたんを引き取ったんでしゅよ。

引き取った当初のおこたんくん。最初は上手に離乳食を食べられず、チュウチュウ吸うように食べていたそうです。

このときは、まだ350gしかなかったそうです。手の平に乗るほど小さい!

ぽぽ可愛い

かあたんは元々動物が苦手だったでしゅけど、にぃたんが来てから猫が大好きになったでしゅよ!
にぃたんを迎えてすぐの頃は「家に猫がいるなんて変なのーー!」って言っていたんでしゅけど、いつの間にかにぃたんがいるのが当たり前だと感じるようになったって言っていたでしゅよ。

管理人笑顔

おこたんくんには、動物が苦手だった飼い主さんをガラリと変える力があったんですね!では、ぽぽたんくんが飼い主さんと出会えたのも、おこたんくんのお陰なんですね。

ぽぽ可愛い

その通りでしゅ!

管理人笑顔

おこたんくんは、ぽぽたんくんに出会った当初はどんな様子でしたか?警戒していたとお聞きしたのですが…

ぽぽショック

最初はこんな感じだったでしゅ…!

いい隠れ場所を見つけたね…(汗)

管理人あせり

かなり怖かったみたいですね…!

ぽぽにやり

でも、すぐに仲良しになれたでしゅ!ほら~!

おこたんくんは、お気に入りの場所をぽぽたんくんに取られても、どうぞと譲ってあげる優しいにゃんこ。

管理人笑顔

わぁ~!おこたんくん、しっかりお兄ちゃんの顔をしていますね!

ぽぽショック

そうでしゅ!

でも、にいたんと過ごせたのは4ヶ月だけだったでしゅ…。にいたんは、FIPで虹の橋に向かったでしゅよ…。

管理人なるほど

おこたんくんは、コロナウイルスの突然変異によってFIPを発症。1歳9ヶ月という若さで、突然お空へいってしまったんですよね…。

ぽぽショック

そうなんでしゅ。にいたんは、虹の橋にいく1ヶ月前ぐらいからごはんを食べなくなったんでしゅ。
それまでにいたんはいつも元気いっぱいだったから、かあたんは心配してにいたんと一緒にすぐに病院に行ったでしゅ。

管理人あせり

健康優良児といわれていたおこたんくんが、突然ご飯を食べなくなったんですね…。

ぽぽショック

かあたんははじめからFIPを疑っていて、検査を受けたんでしゅ。

管理人なるほど

そして、検査結果はFIPと…。

ぽぽ可愛い

FIPと診断されてから、かあたんはぽぽとにぃたんを隔離するかどうか悩んだでしゅ。
でも、にぃたんがトイレを使ったらすぐに片付けて消毒する、ごはんは別々、お水もにぃたんが飲んだらすぐに取り替えることにして、隔離はしないことに決めたでしゅ。

管理人なるほど

隔離した方がいいという意見は多いですが、それがおこたんくんとぽぽたんくんにとって最善の策かどうかは、正直わかりませんものね…。

ぽぽ可愛い

それから、かあたんは、にぃたんが大嫌いな病院にはもう行かないことに決めたでしゅ。先生にもそう伝えて、対症療法のお薬をもらって家で過ごしたでしゅ。

でも、にぃたんはやっぱりごはんを全然食べなくて…。

管理人なるほど

飼い主さんは、おこたんくんの口を開けてウェットフードを少しずつ食べてもらっていたんですよね。

ぽぽ可愛い

そうでしゅ、にいたんは頑張り屋さんでしゅ。だから最期まで、ごはんをしっかり食べようとしていたでしゅよ!

優しくて頑張り屋さんのにいたんは、ぽぽの永遠の憧れでしゅ!

優しいおこたんくんは、虹の橋のたもとでもぽぽたんくん達を見守っていることでしょう。

補足:おこたんくんについて===

おこたんくんは、橋の下に兄弟3匹で捨てられていて唯一生きていた子猫でした。飼い主さんにとって初めてのにゃんこであるおこたんくんは、ちょっぴり短いけれど、その分溢れるほどの幸せを感じながら生きたはず。

「おこたんは私の人生を変えてくれました。」という飼い主さんの言葉は、ペットを愛する私たちの気持ちを代弁してくれているかのように思えました。
=====

「みゃ~!」の声を辿ると…ちびがいた!

管理人疑問

おこたんくんのことが大好きなぽぽたんくんには、実は弟がいるとお聞きしました。でも、一緒には暮らしていないんですね…?

ぽぽ可愛い

ちびは、ばあちゃんとじいちゃんと暮らしているでしゅ!

管理人笑顔

お母さんの実家にいるんですね!

ぽぽ可愛い

そうでしゅ!ちびは本当に小さかったんだけど、今はぽぽと同じぐらい大きくなったでしゅよ!

ちびちゃん(推定1歳・男の子)は、現在飼い主さんのご実家ですくすくと成長中。飼い主さんのお母さまは「ちびが家に来てくれてよかった」と話しているそうです。小さな手が可愛い!

管理人笑顔

ちびちゃんは、お母さんが保護したとお聞きしました。その経緯を教えてください!

ちび

やっとちびの出番がきたんだね!

ぽぽ可愛い

ちび!どうしたでしゅか!?

ちび

じいちゃんがチョコのお散歩に行っている間に、こっそり見にきたんだよ!

右に映っている白いワンコが、チョコちゃんです!

管理人笑顔

実家暮らしのちびちゃんですね!チョコちゃんは、おじいちゃん溺愛のワンコ。いつも一緒にお散歩に出掛けるとお聞きしています!

それでは、ちびちゃんに保護当時について教えてもらいましょう!

ちび

ちびは、近所の家の室外機の裏にいたんだ!「たすけて~!」って叫んでいたんだけど、暗くなっちゃって…あの時はほんと怖かったよ…。

管理人あせり

一人で寂しい思いをしていたんですね。

ちび

次の日の朝、雨が降り始めたんだ。「さむいよ〜…」って震えていたとき、かあたんとねいたんに助けてもらったんだ!おうちで温かいお部屋でミルクを飲んだら、すぐに元気にもどったよ!

管理人笑顔

ほっとひと安心ですね!ケガや病気はしていなかったんでしょうか?

ちび

ちょっぴり目が腫れていたけど、健康だってお医者さんが言ってくれたよ!目薬をさしてもらったら、目ヤニで塞がっていた目が見えるようになったんだ!

管理人笑顔

それはよかったです!

ちび

…あ!じいちゃんとチョコの匂いがする!戻らなきゃっそれじゃあ、またね~!

管理人笑顔

ちびちゃん、ありがとうございました~!…って、足が速い!

ぽぽ可愛い

ちびは、すばしっこいでしゅ!かあたんは「台風と一緒にやって来たミニ台風みたい」って言っているでしゅ!

管理人笑顔

お母さんナイスな例えですね!

では、改めてぽぽたんくんにインタビューです!
ぽぽたんくんとちびちゃんが同居しないのは、何か理由があるんですか?

ぽぽショック

じつはそれも、ぽぽのコロナ抗体値が高いからなんでしゅ…。

管理人なるほど

そうだったんですね…。FIPはまだまだ分からないことが多い病気ですが、一説には多頭飼いの方が発症しやすいともいわれていますよね…。

ぽぽショック

ちびは遊びたがりの子猫だったでしゅ。でも、ぽぽと一緒にいると隔離生活が長く続いてしまうでしゅ。玄関とケージで1ヶ月半過ごしているちびが可哀想だと…。

かあたんは、ちびの里親を探すことにしたでしゅ!

管理人笑顔

それで、実家のお母さまとお父さまが里親になったんですね!

のびのび一人っ子生活を満喫する、ちびちゃん。「ちびごん」と呼ばれていた保護当時と比べると、ずいぶん大きくなりました!

ブログでは「週末ちび通信」というテーマでちびちゃんの成長が見られます。どんどん大きくなるちびちゃんを見ていたら、まるで親になったような気分が味わえる!?

ぽぽたんくんとちびちゃんは、ペット保険に入っていますか?

管理人笑顔

コロナ抗体値が高いぽぽたんくんと、のびのび一人っ子生活を満喫しているちびちゃんは、ペット保険に入っていますか?

ぽぽ可愛い

ぽぽは入っていましゅ!

管理人笑顔

ぽぽたんくんはペット保険に入っているんですね!

ぽぽ可愛い

もちろんでしゅ!「ペット&ファミリー少額短期保険株式会社 プラン50」って名前でしゅよ。

管理人疑問

そうなんですね!今まで保険を使ったことはありますか?

ぽぽ可愛い

2回ぐらい使っただけでしゅ。その後は、補償対象外のコロナ抗体値の検査や健診ばかりで使っていないんでしゅよ。

補足:ぽぽたんくんのペット保険について===

飼い主さんによると、ぽぽたんくんが加入しているのは「ペット&ファミリー少額短期保険株式会社 プラン50」で、ブリーダーさんから迎える時に勧められて加入したそうです。

しかし、使ったのは迎えたばかりの頃に鼻水が出た時と、お腹が緩かった時の二度ほど…。「窓口清算できる病院が少ないため、見直しを検討しています。」と教えてくださいました。
=====

管理人疑問

それでは、ちびちゃんはまだペット保険に加入していないのでしょうか?

ぽぽ可愛い

そうなんでしゅ。ちびはぽぽの保険を見直す時に、一緒に入ろうかなって検討しているでしゅよ!

管理人なるほど

保険は、一度加入したからといって終わりではありませんものね。保険料や補償内容を見直して、より愛猫や愛犬に合ったペット保険を見つけることが大事です!
ただ、コロナウイルスのように既往症がある場合、次のペット保険で条件が付けられたり、加入すらできないこともあるので、条件を確認し次の保険に加入した後に今のペット保険を解約するようにしましょう。

ぽぽたんが密かに作っているモノって…?

管理人疑問

最後に、気になるモノを見つけたのでお聞きしたいのですが…

ぽぽたんくんは、何やら密かに作っているモノがあるんですよね??

ぽぽにやり

ギクッ!バレちゃったならしょうがないでしゅね…。

管理人心配

(何だろう…怖いな…)

ぽぽにやり

じつは、ぽぽの毛玉で「ぽぽ玉」を作っているでしゅよ!

お尻の脇当たりで密造されているらしい毛玉は、ブラッシング時に飼い主さんによって採取されます。

ちなみにぽぽ玉は、羊毛フェルト用のニードルでチクチク丸めることによって出来ているそうです。

管理人びっくり

それはすごいです…!飼い主さんは、ぽぽたんくんにできた毛玉まで愛しているんですね!

ぽぽ可愛い

初めはフワフワしていたのに、だんだんガチガチになっているでしゅよ。そのうち弾み出すかもしれないでしゅ!

ぽぽ玉は、今ではこんなに大きくなりました!

管理人笑顔

飼い主さん家族によって、穏やかで健康的な生活を送っているぽぽたんくん。寒い日が続くので、からだに気をつけてお過ごしください!

本日は、インタビューに答えてくれてありがとうございました!

ぽぽ可愛い

こちらこそ、ありがとうでしゅ~!

最後に読者さんにメッセージをお願いします!

管理人笑顔

最後に、ぽぽたんくんの飼い主さんから読者さんにメッセージをいただきました!

初めての猫、おこたんが 動物嫌いだった私に 猫さんがこんなにも可愛く愛おしく、こんなにも面白く、こんなにも人間の心を優しくしてくれる存在だと教えてくれました。
当たり前に続いて行くと思ってた優しい時間も儚いものだという事も…(_ _。)
この歳になって初めての体験経験が沢山です。
おかげで かあたんも成長中w
おこたんにまた出会えるその日まで…かあたんの猫修行は続きます。
良かったらブログにも遊びに来て下さい(*^o^*)

ぽぽたんくんのブログ:おこたん日記
ぽぽたんくんのインスタグラム:ocooco328

管理人より

アメブロで大人気のぽぽたんくんにインタビューを受けていただきました。

モフモフした毛が猫好きさんのモフりたい欲をくすぐる、ぽぽたんくん。大好きなおこたんくんとの別れを経験したぽぽたんくんですが、今日もソファをガリガリしつつ、穏やかに過ごしています。

お忙しいなか、快くインタビューを受けてくださったぽぽたんくん、ちびちゃん、飼い主さん、そしておこたんくん、どうもありがとうございました!

ペット保険総合比較ランキングバナー

ペット保険口コミランキングバナー