「ペットの健康管理ってどうしてる?」気になる疑問を人気のアイドル達に聞いてきました!リアルな話をお伝えします!
今回インタビューするのは、アメブロ公式トップブロガーの双子猫のアメカヌちゃん&そらくん!
仲良しな3にゃんはInstagramでも大人気。双子のアメリちゃんとカヌレくんは、超がつくほどの甘えん坊なんだとか…?

左:アメリちゃん(1歳・女の子)真ん中:カヌレくん(1歳・男の子)右:そらくん(4歳・男の子)
双子のアメリちゃんとカヌレくん、お兄ちゃんのそらくんはみんな元保護猫。猫を心から愛する、自称“猫変態”の飼い主さんの膝の上で、今日ものんびり暮らしています。

甘えん坊の弟と妹を持つのも悪くないかも…?

管理人笑顔

今回インタビューするのはアメブロ公式トップブロガー、お兄ちゃんのそらくんと双子猫のアメリちゃんとカヌレくんです!
アメリちゃん、カヌレくん、そらくん、本日はよろしくお願いします!

そら

よろしくお願いしますにゃ。

アメリ

おねがいしま〜す!

カヌレ

わ〜い、おねがいします!

管理人笑顔

アメリちゃんとカヌレくんは、本当にそっくりですね!毛の色が同じなら、すぐに見分けがつかないくらいです!

アメリ

そうなの!カヌたんはわたしに似ているの!

カヌレ

ちがうよアメたんがぼくに似ているんだよ!

そら

2人とも、アメリはカヌレに、カヌレはアメリに似ているにゃ。双子だからにゃ。

アメリ

そっか!お互い似てるのね!やっぱり双子ってステキ!

カヌレ

そら兄たん、すご~い!

管理人笑顔

さすがはそらくん、まだまだ幼いアメリちゃんとカヌレくんの疑問に上手く対応してくれました!インタビュアーとして見習わなきゃ…。

そら

アメリもカヌレも、この通りまだまだ子供だにゃ。だから、何でも教えてあげないといけないにゃ。

寒い日は、ブランケットに包まるといいにゃ!

管理人笑顔

アメカヌちゃんはまだ1歳だと飼い主さんにうかがいました。まだこどもの面影が残っていますね!

そら

そうだにゃ。初めてアメリとカヌレを見たときは、小さくてドキドキしたにゃ!

管理人疑問

たしか、そらくんがアメカヌちゃんと暮らし始めたのは、そらくんが3歳のお誕生日を迎えたすぐ後でしたよね?

そら

よく知ってるにゃ〜。アメリとカヌレに初めて会った時、今と変わらず元気いっぱいでびっくりしたにゃ!危ない場所に行ったり、やっちゃいけにゃいことをしてみたり…。いつもハラハラしていたにゃ!

アメカヌちゃん、飼い主さん家にやって来た当初はこんなに小さかったんですね!

アメリ

そら兄たんは、なんでもやさしく教えてくれるの!やさしいお兄たんでよかったな!

カヌレ

そら兄たんは、大きくてイケニャン!ぼくもそら兄たんみたいに、やさしくてカッコイイ猫になりたいな!

アメリ

そら兄たん大好き~!

カヌレ

そら兄たんぺろぺろして~!

管理人笑顔

アメカヌちゃんは、本当にそらくんのことが大好きなんですね!可愛すぎます!

そら

ふう、甘えん坊が2人もいると大変にゃ…。

ぎゅ~っとしながら寝ているアメカヌちゃん。寝るときだって仲良し!

管理人疑問

とっても甘えん坊の弟と妹を持つ、そらくん。じつは本来そらくんも甘えん坊だったそうですが…?お兄ちゃんになるのは、やはり苦労しましたか?

そら

ん~、最初だけにゃ。そのあとは意外とそうでもなかったにゃ。

管理人疑問

そうなんですか…?

そら

最初の頃はアメリとカヌレに驚かされて、その度に怒っていたにゃ。でも、兄たん兄たんって後をついてくる双子を見ていたら、放っておけなくなったにゃ!

カヌレくんを丁寧にグルーミングするそらくん。

アメリ

そら兄たん抱っこして~!

カヌレ

そら兄たん遊んで~!

管理人心配

そらくんはお兄ちゃんというより、もはや双子のお母さんかも…?

そら

毎日お世話が大変だけど、この生活も悪くないにゃ。

みんな一緒のときが一番幸せだね!

実は、そらくんもアメカヌちゃんも元保護猫!

管理人疑問

優しいお兄ちゃんのそらくんも、元気で甘えん坊なアメリちゃんとカヌレくんも、じつはみんな元保護猫だとお聞きしました。保護当時のことを教えてもらえますか?

そら

わかったにゃ。じゃあ、まずはにぃちゃんから話すにゃ。アメリとカヌレもよ~く聞くにゃ。

アメリ

うん!

カヌレ

わかった!

そら

ぼくは子猫の頃、兄妹と一緒に保護されたにゃ。そして、その後に保護活動をしているお友達からママへ写真が添えられたメールが送られてきたんだにゃ。ママは何度もぼくの写真を見返して、正式に里親になることを決めたんだにゃ!でも…。

アメリ
カヌレ

でも!?

そら

パパとママの家族になってすぐの頃、にぃちゃんは体調がよくなかったんだにゃ。吐いちゃったり、下痢が止まらなくなったり…。どんどん体調が悪化して、何度も動物病院へ駆け込んだにゃ。

管理人びっくり

それは大変!すぐに原因を調べないと!

そら

原因は「らせん菌」という菌の影響だとわかったにゃ。元気になるまで、パパとママもびっくりするような大きな注射をして、がんばってお薬を飲んだにゃ!

アメリ

そら兄たん、お注射してえらい!

カヌレ

そら兄たん、お薬飲んでカッコイイ!

飼い主さんの家族になった頃のそらくん。お父さんの手に包まれるほど小さい!

そらくんはこんなに小さな体で、たくさんの治療を乗り越えました。

補足:そらくんを迎えた当時の様子について===

飼い主さんによると、家に迎えた当時のそらくんはらせん菌による下痢やおう吐の症状のほかにも、結膜炎、謎の足をひきずる症状、血便など、しばらく体調が落ち着かなかったそうです。

「そらがうちに来た最初の年の通院記録を見ると、びっくりするくらいの回数で病院に通っていました。」と話す飼い主さんは、その経験があったお陰でそらくんやアメカヌちゃんの体調の変化にもすぐに対応できるようになったそうです。
=====

管理人なるほど

保護猫はなにかしら病気を抱えていたり、体調不良に見舞われていたりする場合もあるそうですね。でも頑張り屋のそらくんだからこそ、痛い注射も苦いお薬も我慢して耐えられたのでしょう!

そら

そうなのかにゃ。まあお陰でぼくは、病院が大の苦手になったにゃ…。

アメリ

はいは~い!次はわたしが話した~い!

カヌレ

ぼくもアメたんと一緒に話す~!

管理人笑顔

元気いっぱいに手を挙げてくれました!それでは、アメリちゃんとカヌレくんにもお話をお伺いします!

アメリ

あのね、わたしとカヌたんは、本当は4つ子だったの。

管理人疑問

え!そうだったんですね!アメリちゃんとカヌレくんは双子ではなく、4つ子だったのか…。

アメリ

それでね、目が覚めたらセンターにいたの。それから、みんなでやさしいボランティアさんのお家に行ったんだ〜。

カヌレ

そしてそのあと、パパとママに出会ったんだよ!

アメリ

大好きな、そら兄たんとも!

補足:アメリちゃんとカヌレくんとの出会いについて===

飼い主さんによると、アメリちゃんとカヌレくんは元の飼い主によってセンターに持ち込まれたそうです。そのため2人は保護猫ですが、誕生日が判明しています。

また4つ子のうち、他の2人も別の優しい飼い主さんのもとへ、一緒に送り出されたそうです。

一方その頃そらくんの兄弟になってくれる保護猫を迎えたいと思っていた飼い主さんですが、タイミングや条件が合わず、そらくんの新しい兄弟を諦めかけていたそうです。しかし、ある里親募集サイトを見たとき、きゅっと寄り添うアメリちゃんとカヌレくんを見つけたのです。

「2人と、そらと、私達夫婦が一緒にいるとっても幸せなイメージが頭に広がったのを覚えています。」と話す飼い主さんは、アメカヌちゃんを迎え、何があっても幸せにすることを誓いました。
=====

そら

アメリとカヌレは、猫風邪の影響で目の炎症を起こしていたにゃ

カヌレ

うん、お目目が痛かったよ~

飼い主さんのお家に来た初日のアメリちゃん。猫風邪からか、目が痛々しい…。

カヌレくんもアメリちゃん同様、目が痛いのか涙目になっています…。

管理人びっくり

そうだったんですね!痛そうです…。

そら

とくにアメリがひどかったにゃ。だから、最初はこんなに大きな目のにゃんこだと思わなかったにゃ!

アメリ

わたし、目薬がんばったの!毎日、何回も我慢して目薬したのよ!

管理人あせり

え~!毎日、何回も!?

カヌレ

アメたん、1日に4~5回目薬していたんだよ。ぼくはそこまでひどくなかったから、アメたんの応援をがんばったよ!

管理人笑顔

こんなに可愛い応援団がいれば、目薬も頑張れちゃう!

アメリ

そうなの!目薬なんて、へっちゃらだったのよ!

そら

嘘だにゃ。アメリは目薬が大嫌いで、ママは毎日格闘していたにゃ…。

アメリ

あちゃ~、バレちゃった…。

管理人なるほど

アメリちゃんの可愛くて大きなお目目は、アメリちゃんとママの頑張り、そしてカヌレくんとそらくんの応援があってのものなんですね!

上:アメリちゃん。下:カヌレくん。お目目が治ってよかった!

飼い主さん最愛のあの子。みんなを結んでくれた、みかんくんのこと。

管理人なるほど

元保護猫のそらくん。そして、アメリちゃんとカヌレくん。みんなを結んでくれたのは、パパとママの運命のにゃんこだとお聞きしました
みかんくんのこと、教えてくれますか?

そら

わかったにゃ。みかんくんは、メインクーンの男の子だにゃ。ぼくもアメリとカヌレも会ったことはにゃいけど、ママとパパが話してくれたからよ~く知ってるにゃ!

アメリ

みかん兄たんのおはなし!

カヌレ

みかん兄たん、そら兄たんとおんなじ香り!

管理人疑問

みかんくんは、そらくんとおんなじ香りがしたんですか?

アメリ

そうなの!ママは朝にみんなの匂いをかぐのが日課なの!
みかん兄たんとそら兄たんは、お洗濯物の香り!

カヌレ

ぼくとアメたんは、ホットケーキのおいしい香り!

そら

みかんくんは、パパとママにとってう~んと大切なにゃんこだったにゃ。パパとママは「結婚したらにゃんこを迎えよう」って決めていたにゃ。それが、みかんくんだにゃ!

みかんくんは、穏やかで甘えん坊。プリンが大好きで、いつもママの右腕の中でねんねしてたにゃ。特徴的なお鼻のマークを持つ、パパとママ最愛のにゃんこだにゃ!

管理人疑問

特徴的なお鼻のマーク…。そらくんと一緒ですね!

メインクーンの男の子、みかんくん。鼻のマークがチャームポイント。

そら

みかんくんと過ごす日々は、優しさ、幸せ、愛しさがぎゅうぎゅうに詰まった宝箱のような毎日だったらしいにゃ。にゃんだけど…。

お別れの日は突然やってきたにゃ

管理人あせり

みかんくんとのお別れの日…。

あまりにも突然やってきたみかんくんとの別れの日

そら

みかんくんは、ご飯をオネダリするとき足元にコテンっと転がる癖があったにゃ。

そして2歳だったあの日、パパの足元で突然コテンってしたんだにゃ。

管理人疑問

いつものように、ご飯をオネダリしたんですね…?

そら

ちがうにゃ。その日のコテンは、心臓発作だったにゃ…。

管理人びっくり

心臓発作…。みかんくんは、まだ2歳なのに…!

そら

パパはすぐに病院に連れて行ったけど、間に合わなかったにゃ。パパが言うには「あっという間の出来事だった」にゃって…。

補足:みかんくんのこと===

飼い主さんによると、みかんくんは心臓発作によって、2歳と半月で突然虹の橋へ向かってしまったそうです。

「みかんとの思い出や、大好きなところ、そして、どんなに愛しているか。ここに書ききれない。どうしても書ききれません。」と綴られたブログからは、みかんくんへの溢れる愛情が手に取るように伝わってきます。

=====

みかんくんがくれた愛は、これから先もずっと飼い主さんの心を温めてくれるでしょう。そして、その愛はそらくん、アメリちゃんカヌレくんにも伝わって、永遠に家族を包み込んでくれるはずです。

管理人あせり

最愛のみかんくんを突然失ったパパとママ。どれだけ悲しみに暮れたことか計り知れません…。

そら

ママは家の中のどこを見てもみかんくんの存在を強く感じるのに、抱きしめることができなくてとても辛かったって言ってたにゃ。みかんくんを失ったママは、泣いてばかりの日々が続いたそうだにゃ…。

あの頃のママは、どうしたら前を向いて生きられるか、頑張れるか、わからにゃくなっていたんだにゃ…。

管理人心配

きっとパパも、同じように思っていたでしょう…。

アメリ

でも、そんなママとパパの元へやってきたのが、そら兄たんなの!

カヌレ

パパはそら兄たんの写真を見て言ったよ。「みかんだよ。この子…!」って!

みかんくんにそっくりな子猫。この子猫こそ、後のそらくんです!

そら

みかんくんがお空へ旅立ったのは、4月5日。ぼくが生まれたのも、ちょうどその頃だったにゃ。悲しみに暮れるママの元へ、保護活動をしているお友だちから1通のメールが届いたにゃ。

「みかんちゃんにそっくりな子猫、見つけちゃいました」って!

アメリ

きっと、みかん兄たんにはママとパパの泣き声が聞こえたのよ。だからやさしいみかん兄たんは、新しい家族を届けようとしたのよ!

カヌレ

それが、自分とそっくりなそら兄たん!

管理人なるほど

そらくんとママとパパを結んでくれたのは、天国のみかんくんだったんですね!

そら

そうだにゃ!ぼくを迎えると決めたとき、パパとママは泣きながら喜んだそうだにゃ!

補足:そらくんの名前の由来===

そらくんを迎えることに決めた飼い主さんご夫婦は、空の向こうからも幸せと愛を送り続けてくれるみかんくんを想い、同じ鼻のマークを持って生まれた子猫に「そら」と名付けました。

「でもね、もしもこの先、そらのお鼻のマークが消えてしまっても。みかんと同じ香りがしなくなっても。私達はそらを心から愛しています。」と話してくださいました。
=====

アメリ

わたしとカヌたんも、みかん兄たんが結んでくれたの!

管理人疑問

アメリちゃんとカヌレくんも?

カヌレ

パパとママは、そら兄たんがみかん兄たんの年を追い越したら、保護猫の里親になろうって考えていたんだ!

アメリ

いつだって、家族のまんなかにはみかん兄たんがいるの!

管理人なるほど

みかんくんと同じ鼻のマークを持ち、同じ香りのするそらくん。そらくんが元気に成長して、みかんくんの年を追い越したからこそ家族となったアメリちゃんとカヌレくん。

虹の橋を渡ったみかんくんは、みんなが寂しくないように、みんなが笑って過ごせるようにと出会わせてくれたのでしょう!

カヌレくんの背中には、大きなハートマークがあります。

さらにカヌレくんのお鼻の下には、みかんくんと同じ「ハナクソ模様」が。小さいときには無かった模様が、成長とともに浮かび上がってきました。もしかしたらそらくんにつけ忘れたハナクソ模様を、あとからカヌレくんに付けてくれたのかもしれませんね。

そらくんとアメカヌちゃんは、ペット保険に入っていますか?

管理人笑顔

みかんくんが縁を結んでくれたそらくん、アメリちゃん、カヌレくんですが、ペット保険には入っていますか?

そら

じつは、入らなきゃって思っているんだけど、まだ入っていないんだにゃ…。

管理人疑問

そうなんですね。みかんくんもペット保険に入っていなかったのでしょうか?

そら

みかんくんは入っていたにゃ!でも、保険の出番はなかったにゃ。ママは「電話で解約の手続きをしたとき、とても辛かった…」と言っていたにゃ。

管理人心配

そうだったんですね…。

アメリ

でも、わたし知ってる!ママはペット保険の資料を取り寄せて、お勉強しているの!

カヌレ

ぼくたちに何かあったとき、最大限のことをしてあげられるようにって!

管理人なるほど

そうですね。アメリちゃんとカヌレくんは1歳、そらくんもまだ4歳と若いですが、この先病気やケガをしないとは限りませんものね。
もしものときに支えなって活躍してくれるはずです。

そら

ぼくも、ママと一緒にお勉強するにゃ。どこまでサポートしてもらえるのかをメインに選ぶにゃ!

3にゃんの健康の秘訣は「療法食」!

管理人笑顔

保護当時は、病気や体調不良が続いたそらくんとお二人ですが、今ではすっかり健康に過ごしているとお聞きしました。ずばり健康の秘訣を教えてください!

アメリ

ごはんをきれいに食べること!

カヌレ

ごはんをガツガツ食べることだよ!

そら

ぼくたちはみんな療法食を食べているんだにゃ。アメリとカヌレは、小さな頃からストルバイト結石症になりやすいんだにゃ。
普段から家で採尿をして、尿の状態をみて療法食の調節をしているにゃ!

管理人笑顔

家で尿の状態を調べているんですね!

そら

おやつはときどき、下部尿路配慮のちゅ〜るをご褒美でもらえるにゃ!

アメリ

ちゅ~る大好き!

カヌレ

ぼく、もっと食べたいな!

そら

ぼくもたくさん食べたいにゃ!でも、ダイエット中だったにゃ…。

こんなに小さかったアメカヌちゃんとそらくんは…?

こんなに大きくなりました!

まるく見えるカヌレくんですが、じつはアメリちゃんの方が0.1kg重いんだとか!

管理人心配

療法食というと薄味のイメージがありますが、味はどうですか…?

そら

とてもおいしいにゃ!ママはぼくたちがご飯に飽きないように、療法食をローテーションしたり、ミックスしたりアレンジしてくれるにゃ!

補足:療法食について===

飼い主さんによると、普段はロイヤルカナンのphコントロールのオルファクトリーを与えて、尿がアルカリ性に近いと感じたらphコントロール1に変えてみたり、食いつきが悪いときはヒルズの療法食を混ぜてみたりとアレンジしているそうです。

また、水分を沢山とれるようにロイヤルカナンのphコントロールのウエットや、ヒルズのc/d缶をあげたりもするそうです。

「本当はグルテンフリー、保存料も身体に優しいプレミアムなものを食べさせてあげたいのですが、尿の状態を良くすることを最優先に考えています。」と試行錯誤の日々を送っておられるそうです。
=====

管理人笑顔

ママの食事管理のお陰で、アメリちゃんとカヌレくん、そらくんは大きな病気をせずに健康に暮らせているんですね!

そら

そうだにゃ!あとは、ダイエットのためにちょこちょこ食いをしないように気をつけているにゃ。ぼくは、のんびりたくさん食べるタイプだから、アメリとカヌレが残したご飯があったら全部食べちゃうんだにゃ…。

だから、ママは余りがあったらすぐに片付けて、ぼくの体重がこれ以上増えないようにしてくれているにゃ。

管理人疑問

なるほど。そらくんは、アメカヌちゃんがくるまではご飯を残すことも多かったそうですね?

そら

そうだったにゃ。でも、アメリとカヌレが来てからはいっぱい食べるようになったにゃ!

アメリ

そら兄たん、どんどん大きくなったわ!

カヌレ

ぼくも負けじと食べていたら、まあるくなったにゃ…!

管理人笑顔

みんな可愛すぎます…!

そら

そして食べたらしっかり体重を計っているにゃ!

アメリ

わたしとカヌたんは、歯肉炎になりやすいから歯磨きもしているわよ!

カヌレ

毎日歯磨きしているんだよ!

管理人あせり

アメリちゃんとカヌレくんは、歯肉炎になりやすいんですね。歯磨きを頑張って、偉いです!

アメリ
カヌレ

えっへん!

管理人笑顔

療法食で健康に気を遣いながら、みかんくんが結んでくれた出会いを大切に過ごしているそらくん、アメリちゃん、カヌレくん。
本日はお忙しいなか、インタビューを受けてくれてありがとうございました!

そら

こちらこそ、ありがとうだにゃ!

アメリ

ありがとう!

カヌレ

ありがとう~!

最後に読者さんにメッセージをお願いします!

管理人笑顔

最後に、飼い主さんから読者さんにメッセージをいただきました!

みかんは2歳で天国へ旅立ちました。

今になって、あのころの私はなんていろんなことに無知だったんだろう。と思うことが沢山あります。それは全部みかんにしてあげたかったことに繋がっています。

みかんが結んでくれたそらとアメリとカヌレとの出会い。3びきがずっと元気で幸せでいてもらうことが、天国のみかんを大切にすることに繋がると信じています。

わたしもまだまだ分からないこと、知らないことが沢山あります。知らないことは悪い事じゃなくて、知ったあと自分がそれをどうするかがきっと大事なのだとおもいます。

これからも愛しいわが子達のためにみんなで勉強して、1分1秒でも長く幸せな一生を共に過ごしたいですね。

アメカヌちゃん&そらくんのブログ:双子猫のアメカヌちゃん&そら
アメカヌちゃん&そらくんのインスタグラム:riepoyonn

管理人より

アメブロ公式トップブロガーのアメカヌちゃん&そらくんにインタビューを受けていただきました。

アメリちゃんとカヌレくんのぎゅ~っと抱きしめ合いながら寝る姿は、今日も多くの読者さんを癒しています。そして、双子を愛し、双子に愛されるお兄ちゃん猫のそらくんの姿は、猫好きさんのみならず世界中の人々を虜にしています。

それぞれをきちんと見守る、観察することを日々心がけている飼い主さんは、「多頭飼いになって、猫はこんなにも個性豊かで、それぞれを支えあったりする生き物なんだと知ることが出来ました。」と教えてくださいました。

飼い主さんご夫婦の最愛のにゃんこであるみかんくんが結んでくれた出会いは、優しくて、温かくて。ブログを読んでいると、お洗濯物の清々しい香りとホットケーキの美味しい香りがしてきます!

お忙しいなか、快くインタビューを受けてくださったそらくん、アメリちゃん、カヌレくん、飼い主さん、そしてお空のみかんくん、どうもありがとうございました!

ペット保険総合比較ランキングバナー

ペット保険口コミランキングバナー