「ペットの健康管理ってどうしてる?」気になる疑問を人気のアイドル達に聞いてきました!リアルな話をお伝えします!
今回インタビューするのは、アメブロで大人気のシンタローくん!
12歳のシンタローくんは、まったく年齢を感じさせないキュートな笑顔がチャームポイントです。シンタローくんが発症した僧帽弁閉鎖不全症や、頑張って取り組んでいるダイエットについて語ってもらいました!

ポメラニアンのシンタローくん(12歳・男の子)
秋田県の澄んだ空気を体いっぱい吸い込むシンタローくんは、助手席から落ちて危機一髪の体験をしたこともあるそうです!飼い主さんいわく「リバウンドしつつあります…」というシンタローくんの健康の秘訣は、よく食べること!?

お笑いセンス抜群のシンタローくんは、お父さんの抱っこにイライラ…?

管理人笑顔

今回インタビューに答えてくれるのは、アメブロで大人気のシンタローくんです!
シンタローくん、本日はよろしくお願いします!

よろしくね!

管理人笑顔

シンタローくんのブログは、面白くて思わず笑ってしまうので外では読まないようにしています…。
いつも、ブログ記事は飼い主さんが書いているんですか?

あれは母ちゃんが書いているんだよ!主に登場しているのは、ボクと父ちゃんなんだ!

管理人笑顔

お父さんが本当にいい味出していますよね~!
シンタローくんは、お父さんととっても仲良しなんですね!

う~ん。まあ家族だから仲悪くはないけど、父ちゃんの抱っこはちょっと嫌なんだよね。

お父さんに抱っこされるシンタローくん。嬉しそうに見えますよね…?

 

先ほどの表情とは打って変わって、歯をむき出しにして怒るシンタローくん。一体どうしたのでしょうか!?

 

管理人びっくり

ぎゃ~~!シンタローくんがキレてる!

ううん、これはまだキレる5秒前だよ!

管理人心配

あ、そうだったんですね…。そこまで怒っていないようで安心しました!

じつは、ほかにもシンタローくんとお父さんの楽しい写真を見つけたんです!皆さんにご紹介しますね!

そんなのあったかな~?

子連れ狼を完璧に再現するシンタローくんとお父さん。ブログでも「お捻り投げちゃう!」と大人気なんだとか!

 

管理人笑顔

これこれ!シンタローくんとお父さん、まさに子連れ狼ですね!

母ちゃん…こんな文字まで入れちゃって…。ボク恥ずかしいよ…。

目線にまでこだわって撮影されたと思われる写真。これは傑作ですね!

 

管理人笑顔

このインタビュー記事をきっかけに、映画化のお話がくるかもしれませんね!

え~!それは、困っちゃうな~。
う~ん、まぁせっかくだしハリウッドでも目指そうかな…。

笑いが絶えない日々で「危機一髪」の経験をしたって…?

管理人笑顔

シンタローくんは、笑いの絶えない日々を送っているんですね!
ですが、危機一髪の経験をしたことがあるとお聞きしました。一体何が起きたんですか!?

あれは、ついこの間の出来事だったんだ…。

寂しげな背中で語るシンタローくん。(浴衣が可愛いですね…)

 

ボクは、母ちゃんとドライブを楽しんでいたんだ。その日はお祭りがあって、道が混んでいたんだよ。

すると突然…!

管理人あせり

突然…!?

どーん!

…ボクは、母ちゃんの急ブレーキで助手席から落っこちてしまったんだよ。

管理人びっくり

ええっ大丈夫だったんですか!?

一瞬、時が止まったような気がしたんだけど、気付くとボクは助手席の下でおすわりしていたんだ。

管理人心配

よかった~!

それからは、車に乗るときはドライブボックスに入るようにしているよ!

管理人なるほど

車に乗ったら、何が起こるかわかりません。
急ブレーキや急発進に備えて、シンタローくんのようにドライブボックスや犬用シートベルトを活用するといいですね!

みんなも気を付けてね!

ドライブボックスに入る、シンタローくん。大事に至らなくてよかったです!

 

管理人あせり

本当に危機一髪でしたね~!
シンタローくんのお話を聞きながら、ヒヤヒヤしました!

…じつは、ボクの危機一髪体験談はもう1つあるんだよ。

管理人びっくり

え~!さらに危機一髪な体験をしたんですか?

あれは、ボクが1歳の頃の話なんだけど…。

ボクは、車の後ろの席で母ちゃんに抱っこしてもらって、窓から風を感じていたんだ。

管理人笑顔

シンタローくんは、お母さんと後部座席に座っていたんですね。

それで、もっと外の風を感じたいと思って、ボクが身を乗り出した瞬間…!

管理人あせり

まさか…!!!

びっくりすると思うんだけど、ボクは道路に落っこちてしまったんだ!

管理人びっくり

ぎゃ~~~!!
車は止まっていたんですか!?

ううん、走ってたよ。

管理人びっくり

え~~!?後続車はすぐに止まってくれたんですか!?

ボクが気付いたときには、青ざめた母ちゃんの顔と、後ろの車の運転手さんの驚いた顔があったんだ。

どうやら、ボクはケガもなく助かったみたい!

===

補足:シンタローくんが道路へ落ちたことについて

飼い主さんによると、シンタローくんを後部座席で抑えてはいたものの、一瞬気を抜いた瞬間に窓の外へ飛び出てしまったそうです。

道路上にちょこんとお座りするシンタローくんを見たときは、いくつもの奇跡が重なってくれて本当に良かった…と感じたそうです。

最後に飼い主さんは「ペットと共にするという事は、想定外の事もあり得るという事ですね…」と話してくださいました。

===

管理人心配

幼い頃の背筋も凍る体験は、誰もが経験していると思いますが、シンタローくんの経験には、ぶるぶるっとしちゃいました!
トラウマにならなくてよかったです!

ボクはあんまり覚えてないから大丈夫!
でも、父ちゃんと母ちゃんはトラウマになっているかもね~

元気いっぱいに見えるシンタローくんですが、僧帽弁閉鎖不全症の治療中

管理人疑問

面白くて、可愛くて、元気いっぱいに見えるシンタローくん。
…ですが、心臓病を患っているとお聞きしました。シンタローくんの心臓病について、教えてもらってもいいですか?

ボクは、僧帽弁閉鎖不全症っていう心臓病にかかっているんだ。

管理人なるほど

僧帽弁閉鎖不全症…小型犬には多い病気ですね。
僧帽弁がしっかり機能しないことで、血液の一部が逆流してしまう病気です。

咳が止まらなくなって、眠れないこともあるんだ…。

管理人あせり

そうなんですね…。

通院が月2回から月1回に減ったから、喜んでいたんだけどね…。

本調子ではないシンタローくん。唇や舌の色が青色や青紫色に変色するチアノーゼに近い状態になり、一晩呼吸困難に陥ったそうです。

 

===

補足:僧帽弁閉鎖不全症について

僧帽弁閉鎖不全症の原因ははっきりしていませんが、そのほとんどは老化とともに起こるといわれています。

僧帽弁閉鎖不全症は、初期の段階では症状がほとんどあらわれないため、早期発見が難しい心臓病です。
病気が進行すると、散歩に行きたがらなくなる、食欲が減退する、咳をするといった症状がみられることがあります。

初期の段階で僧帽弁閉鎖不全症を発見するためには、症状が出ていない頃から定期的に健康診断を受けることが重要です。また、普段とは違う症状が続く場合はできるだけ早く動物病院で検査してもらうことをおすすめします。
===

管理人疑問

今は月1回通院して、お薬を飲んでいるんですか?

そうだよ!お薬はおいしいから大好きなんだ!

管理人びっくり

え~!本当ですか!?珍しいですね!

うん!結構おいしいから、ひとつ食べてみる?

管理人心配

あ、いえ…シンタローくんの分なので遠慮しておきます…。

シンタローくんはペット保険に入っていますか?

管理人笑顔

月1回の通院が欠かせないシンタローくんですが、ペット保険に入っていますか?

ううん、ペット保険は入っていないんだ。

管理人疑問

そうなんですね!
それは、どうしてですか?

母ちゃんが、ボクと一緒に暮らすことになったときにペット保険について調べたんだけど、その当時のペット保険にはあんまりいい印象がなかったんだって…。

管理人笑顔

そうなんですね。
確かに、ペット保険はここ何年かで急激に注目を浴びるようになりましたが、それまでは数も限られていましたもんね。

母ちゃんが言うには、ネットでは「補償が思ったよりも受けられない」とか「年齢制限が厳しい」とかマイナスな口コミが多かったみたい…。

でも、ペット保険に入らなかった1番の理由は「うちの子に限って…」と思ったからなんだって!

管理人なるほど

そうですよね…飼い主さんなら、誰もが「うちの子に限って」と考えると思います。でも、実際には何が起こるかわかりません。
万が一のときのためにも、早いうちからペット保険で備えておくと安心ですよ!

12歳のお誕生日を迎えたシンタローくん。ずっと、ず~っと長生きしてね!

 

ボクの治療費は、月に2~3万円かかっているんだ。
ペット保険に入っていれば、もっと母ちゃんの負担は軽くなったのかな…。

管理人心配

そうですね…。
もし今からペット保険に加入したといても、すでに発症している病気はペット保険で補償してもらえないんです。元気なうちに加入することが大事なんですよ。

知らなかった!ボクの心臓病は補償されないんだね…。
これ以上心臓が悪くならないように、ダイエットも頑張らなきゃ!

ダイエットの厳しさを知るシンタローくん、今後の目標は…?

管理人笑顔

シンタローくんは、ダイエット中だとお聞きしました。
その後ダイエットは順調ですか?

え!え~っと…。

成功したことはあるよ!ほんとだよっ!一時だけど…。

管理人心配

あ、そうなんですね…!
では、現状維持といった感じですか?

ちょっとだけ、リバウンドしているんだ…。

管理人あせり

リバウンドしちゃったんですね…。
なかなかダイエットはうまくいかないですよね~。

だって、ボクは食べるの大好きだし、いつも母ちゃんが美味しいごはん出してくれるし…!
でも、父ちゃんと母ちゃんの食べる甘そうなおやつは食べたことがないんだよ!

管理人心配

人間の食べ物は、わんちゃんの身体にはよくありませんからね!

…まあ、明日からまたダイエット始めるよ。多分。

管理人笑顔

肥満は心臓にも負担がかかるので、適正体重を目指して頑張ってくださいね!しっかりブログをチェックしておきますよ~!

それでは、シンタローくんの今後の目標はダイエットということでOKですか?

あ、いや、ボクはお祭りで山車を引いてみたいんだ!

管理人笑顔

シンタローくんは、お祭り男なんですね!

お祭り仕様のカートに乗る、シンタローくん。あまりの可愛さに、たくさんの人に撫でてもらったんだとか!

 

カッコイイお兄さんたちみたいに、ボクも来年は黄色いテープの内側に行きたいな!

管理人疑問

シンタローくんは小さいから、山車に乗せてもらった方がいいかもしれません!

まあ、それでもいいや。

あとは、プチくんといっぱいお話したいんだ!

管理人笑顔

お友だちのプチくんですね!ブログにも登場していましたね!

お散歩コースのお家のわんこ、プチくん。シンタローくんはプチくんが大好き!

 

プチくんは聞き上手だから、お話するのが楽しいんだ!
まあ、たいてい世間話をする程度なんだけど!

管理人笑顔

それなら今度プチくんに会うときは、インタビューを受けたことを話してみてくださいね!

うん!そうするよ!

あとね、最近ボクに弟ができたんだよ!名前は「しんの助」だよ!

左:シンタローくん。右:しんの助くん。

 

管理人笑顔

シンタローくんと同じポメラニアンですね!可愛い~!

しんの助とは、ブリーダーさんの繁殖卒業犬の譲渡会で出会ったんだ!
年齢は8歳なんだけど、体重が2kgぐらいしかなくてとっても小さいんだよ!

管理人笑顔

シンタローくんは、もうすでにお兄ちゃんの顔になっていますね!

ボクは弟ができて嬉しいんだ!でも…。

管理人疑問

でも……?

弟しんの助くんが兄シンタローくんに熱烈アタック!

 

しんの助は距離感が近すぎて…仲良くなるにはもうちょっと時間が必要かも…。

管理人びっくり

おお…。しんの助くんは、突然環境が変わって驚いているのかもしれませんね。
優しいシンタローお兄ちゃん、がんばってくださいね!きっと最高の兄弟になれるはずです!

あ、ありがとう~~!

あとね、ボクとしんの助は同じブリーダーさんに育てられたんだ!
お店も場所も変わっていたから、母ちゃんは譲渡会に行くまで気付かなかったらしいんだけどね。

管理人なるほど

え~!それは運命ですね!
同じブリーダーさんに育てられていたなんて、偶然とは思えません!

母ちゃんも感激してた!

早くしんの助と仲良くなれるように、めげずにまた話しかけてみるよ!

管理人笑顔

シンタローくん、ファイトです!しんの助くんとの仲良しツーショット写真を楽しみに待っています!

僧帽弁閉鎖不全症を抱えながらも、いつも笑顔あふれるシンタローくん、今回はインタビューを受けてくれてありがとうございました!

こちらこそ、ありがとね!
へばな~!

最後に読者さんにメッセージをお願いします!

管理人笑顔

最後に、シンタローくん、しんの助くんの飼い主さんから読者さんにメッセージをいただきました!

いつもブログを読んで下さる皆さん、本当にありがとうございます。
実は、ブログを始めたきっかけは、私自身がある出来事を堺に引きこもりに成ってしまって、でも家のローンも残ってるし働かなければならなかったので、取り敢えずネットでも良いから誰かとコミュニケーションを取って、社会復帰のきっかけを作ろうと思ったからです。

我が家のペットが可愛いからと云う理由も有ったけどね(笑)

お陰様で仕事にも就けて、何よりも皆さんの温かいコメントに励まされてます。
ウチは何も特別な事はしてやれませんので、ビンボーな家庭の普通なペットとの暮らしをありのままに伝えられたらいいなと思って書いてます(なんか偉そうやな…ゴメンちゃい(^o^))

そして、ブログを読んで下さる皆さんの笑顔を思い浮かべながら…←これほんと!

私自身、ペット初心者なので最近は皆さんのアドバイスがとても有難いです。思い込みだけと云うのは危険な判断だと云う事も教わりました。本当にありがとうございます。

シンタローも二十才を目指して、毎日吠えまくっていますので(笑)これからも宜しくお願いします(*^^*)

シンタローくんのブログ:ポメラニアン*シンタロー

管理人より

アメブロで大人気のシンタローくんにインタビューを受けていただきました!

シンタローくんの飼い主さんは、雨の日でも1日1回はシンタローくんを外の空気に触れさせてあげること、シンタローくんだけでのお留守番をなるべく避けることを心掛けているそうです。

シンタローくんが病気に負けず、笑顔を絶やさないのは、なるべくストレスを感じさせないようにしてくれている飼い主さんご夫婦の温かい気配りのお陰なのでしょう。

弟しんの助くんが家族に加わり、より一層楽しく刺激的(?)な生活を送るシンタローくん。しんの助くんがシンタローお兄ちゃんの優しさに気付く日は近いはず!

お忙しいなか、快くインタビューを受けてくださったシンタローくん、飼い主さん、ありがとうございました!

ペット保険総合比較ランキングバナー

ペット保険口コミランキングバナー