2016年10月から行われたアクサダイレクトのペット保険「いぬのきもち保険 ねこのきもち保険」の商品改定について取り上げています。また、その改定後の内容は当サイトにも反映しています。

アクサダイレクトのペット保険の商品改定について

 この度、「アクサダイレクト いぬのきもち保険 ねこのきもち保険」の商品改定が行われました。
(詳細)
http://www.axa-direct.co.jp/company/official_info/announce/2016/160726.html

 変更点は、以下の2点で、この改定が適用される保険の始期日は「2016年10月1日以降」です。

新規加入条件の見直し

新規で申込みできる犬・猫の年齢が、「満13歳」から「満8歳」に引き下げられました。

保険料水準の見直し

改定前と比べて、保険料が若干上昇しました。

 これらの改定を受けて、ペット保険比較研究所のサイトにもその情報はすでに反映していますので、最新の情報としてご覧ください。

 なお、この改定に関しては、新規加入条件の見直しの方は若干使いづらくなっています。今まで満13歳までが新規加入の対象でしたので、高齢になっても大手の保険会社に加入できるのは、加入検討者に対して安心を与えていたような印象を受けますが、その年齢が一気に満8歳まで下がったので、他のペット保険会社と同じ水準にまで落ちたことになります。

 また、保険料の水準も若干ながら上昇しています。

 ペット保険は日本で市場ができてから10年ほどで、ペットの医療費の状況に応じてこのような保険商品の改定は時おり行われますので、これからもチェックしていくようにします。